尼崎城の初代城主は誰?【あまたびクイズ】

2019年春、尼崎城の一般公開がスタートしますね!お城自体はほぼ完成を迎えており、じわじわと周辺も盛り上がってきています。

ということで、尼崎城についてのクイズです。

尼崎城の初代城主は誰?

A. 徳川家康

B. 戸田氏鉄

C. 松平忠興

D. 野草平十郎

答えは下に用意してあります。

 

 

 

 

 

 

 

正解

B. 戸田氏鉄

正解は戸田氏鉄(とだうじかね)でした!別名”左門”とも呼ばれ、現在も左門殿川や左門橋(2号線)など、尼崎の各所にその名残が残されています。

尼崎城が再建!歴史から最新情報まで丸わかりページ【尼の新名所】

戸田氏鉄はA.徳川家康の近習(主君のそば近くに仕える者)として仕えていました。

C.松平忠興(まつだいら ただおき)は尼崎城最後の城主。のちに博愛社(現:日本赤十字社)設立に係わり、尼崎城隣の桜井神社には記念碑があります。

D.野草平十郎は昭和53年から平成2年まで尼崎市長だった方です。私が63年生まれなので勝手に候補にチョイスさせて頂きました。(笑)

 

これで、尼崎城の初代城主は誰やったん?って聞かれたときも安心ですね。

ではまたお会いしましょう~!!

尼崎城の情報をもっと見る