Amazon、西日本最大の物流拠点を尼崎に開設。地域に2000人の雇用を創出

アマゾンジャパンが日本最大の物流拠点「アマゾン尼崎フルフィルメントセンター」を尼崎市に開設しました。

西日本最大の物流拠点「アマゾン尼崎フルフィルメントセンター」を東海岸町に開設

2022年3月22日、アマゾンジャパンが日本最大の物流拠点「アマゾン尼崎フルフィルメントセンター」を尼崎市東海岸町に開設しました。

快適で働きやすい職場環境、地域に2000人の雇用を創出

安全衛生を管理するセーフティー、物の流れや出荷期限を管理するエリアマネージャー、またテクノロジーを使って商品のピッキング、梱包、出荷作業を担うポジションなど、30種類以上の職種があるそう。また働く方々の安全かつ効率的に作業できるよう、「Amazon Robotics (アマゾンロボティクス)」や先端技術を導入。地域に2,000人以上の雇用機会を創出を目指すとしています。

Amazon Robotics
商品棚を持ち上げて働く方々の元に移動するロボットで、在庫商品を保管し、お客様の注文に応じて商品をピッキングする時間を削減。また、最大で40%多くの在庫を保管することができるとのこと

多くの方が安全に満足感を持って働ける工夫が

また車いすの方も自由に移動できるように廊下の幅を確保し、仕事の幅だけではなく働く人々の方に合わせた効率的な職場環境となっているようです。食堂では、パン焼き機を導入しメニューを充実させるなど、働く方々に満足感を持って働いていただく工夫を凝らしてるとのことです。

定期的な地域との交流から学びの機会も創出

定期的な地域との交流を通じて、特に子供たちへの学びの機会を創出したいと考えています。

アマゾンジャパン合同会社 FC事業統括本部長  島谷 恒平のコメント
「この度尼崎に新しい物流拠点を開設することを大変嬉しく思います。今回の開設により、地域に2,000人以上の雇用機会を創出し、地域経済に貢献できると考えています。また、Amazonは今回の物流拠点の拡充によって、これまで以上に幅広い商品の品揃えを全国のお客さまに迅速かつ安全・効率的にお届けすることが可能となります。西日本最大のFCである尼崎FCは、最先端の技術を導入し、働く方々の安全と快適な職場環境を提供します。私たちは、地域の皆さまとともに商業を活性化させ、新たな雇用機会を創出し続けることを期待しています。」

施設情報

▽地図 〒660-0843 兵庫県尼崎市東海岸町21

アマゾン尼崎フルフィルメントセンター
延べ床面積
100,000㎡以上
商品保管容量
約1,000,000立方フィート
住所
〒660-0843 兵庫県尼崎市東海岸町21(Google MAP

※記事執筆時点の情報です。