【秋季県大会開幕】武庫総が東洋大姫路撃破!市尼VS長田は現地レポート!

2018年9月15日、秋季兵庫県高等学校野球大会の一回戦が開催。本日は尼崎勢から市立尼崎と武庫荘総合が登場しました。尼崎勢の結果を振り返っていきます。

秋季県大会が開幕!武庫荘総合は東洋に、市尼は長田に勝利

心配された雨も上がり、兵庫県秋季大会が開幕。尼崎勢2校が白星発進の結果となりました。

試合結果① 武庫荘総合2-0東洋大姫路(延長11回)

武庫荘総合が名門・東洋大姫路を延長戦の末破りました。下馬評では今年の東洋大姫路は強いと聞いてましたので、本当に凄すぎますよ…。今夏から注目していた谷添君が完封勝利!延長11回に決勝打を放ったのは、代打で登場した三町君。2死2塁からライト前ヒット。一振りで決めきる勝負根性は素晴らしいの一言ですね!

今日は現地に行けてないので動画は有りませんが、夏に撮影した谷添君の動画が有りますので、是非ご覧ください。

※追記

YOUTUBEで試合ダイジェストをアップしてくれている方がいましたので引用させて頂きました!綺麗な動画且つ、要所をピックアップしてくれていて、とても見やすいです!(私はフルで見ました)

まさに谷添君は小さな巨人。小柄ながら活きの良い球を投げ込みます。東洋大姫路を完封できたことは自信になったことでしょう。当然、投手だけでは野球は成り立ちませんし、バックもよく守った事だと思います。

随所で谷添君のアップが映るのですが、内野陣への声掛けが素晴らしいですね。バッテリーを中心にチームが一つになっているのがわかります。最終回2死ランナー無し。あとアウト一つのところでタイムを取って、ひと呼吸入れるところは感心しました。これは過去に尼崎北を甲子園に導いた植田監督の采配なのか、もしくは選手自身がタイムをとったのか。どちらにせよ、勝利を焦らず最後まで気を緩めない試合運びは見事でした。

試合結果② 長田2-3市立尼崎(延長11回サヨナラ)

市立尼崎は現地観戦してきました。延長戦の末に勝利。簡単に振り返っていきたいと思います。

長田高校は21世紀枠でセンバツに出場し話題になりましたが、近年も予選で上位に食い込み、躍進を続けています。

そして、今年の長田高校エースの高木君がこれまた好投手。緩急と伸びのあるストレート(恐らく135㌔は出てました)をうまく使い、市尼打線を翻弄。捕手の藤代君のリードも抜群で、さすが進学校と言った頭を使った野球をしていました。

市尼先発のサウスポー中井君もうまくかわす粘り強いピッチング。

試合が動いたのは4回。スクイズとワイルドピッチで長田高校が2点先制します。直後の市尼の攻撃。2死2.3塁のチャンスで一年生栃尾君が会心のセンター前タイムリーヒット。

お世話になっている野球人覆面X(@yakyujin_x)さんの動画をお借りしました。

次の打席も安打を放っていました。今春は高校生の球にまだ対応できていない感じを受けましたが、もう既に適応し始めています。足も速く、今後要注目の選手です。

その後は、両者一歩も譲らない展開で試合は延長戦へ。延長に入ってからもお互い2塁にランナーを進めながらもあと一本が出ない。

試合は11回裏。市尼が四死球3つで1死満塁サヨナラのチャンス。このピンチで長田高校が大胆なシフトをしき、球場がざわつきます。

内野5人の外野2人のシフトを組みました。さすが兵庫県有数の進学校あって頭を使ってくるなと…。まさにID野球。

ここで打席に立ったのは、昨年からレギュラーの森田君。

見事シフトを掻い潜り、ライトオーバーでゲームセット。市尼が勝利を収めました。

打たれた瞬間にマウンドにうずくまる高木投手。その姿を見て、この試合への強い思いを感じ取ることができました。

市尼は苦しい試合展開となりましたが、最後はしっかり勝利で終わることが出来たのは称賛に値します。今後、勢いがつくきっかけとなりそうです。

次戦は市尼が県伊丹、武庫荘総合は神戸国際大付属

9月17日(月・祝)

【高砂球場】12:30~ 武庫荘総合ー神戸国際大付

【神戸サブ】12:30~ 市立尼崎ー県立伊丹

以上の日程となっています。武庫荘総合は次戦も、強豪校との対戦。今夏のリベンジなるかと言ったところ。ただ東洋大姫路を撃破した今なら、何が起きても不思議ではありません。市立尼崎は、好投手サウスポー・執行君を擁する県立伊丹。今年の春季大会で執行君と対決はしており、その時は市尼がコールド勝ちを収めました。

両校、勝ち上がることを心から願っております!!

関連記事

【高校野球】準々決勝で市立尼崎が社に敗退。尼崎勢は夏に向けて再スタート 【高校野球】市立尼崎が西宮東を破り見事ベスト8進出!近畿まであと2つ 【秋季大会結果】尼崎勢が健闘も惜しくも敗退。残すは市尼のみ

高校野球記事の一覧はこちら