東京五輪女子マラソン代表に尼崎出身の前田穂南選手が内定【MGC優勝】

2019年9月15日(日)にMGC(マラソングランドチャンピオンシップ)が開催され、兵庫県尼崎市出身の前田穂南選手(まえだ ほなみ 年齢23歳)が見事、優勝しました!

この大会では、2位以内の選手が2020年に開催される東京オリンピックのマラソン代表に内定となっています。

つまり、尼崎出身のオリンピック選手の誕生です!

【祝】東京五輪2020女子マラソン代表に尼崎出身の前田穂南選手が内定!

改めまして、前田穂南選手おめでとうございます!ブッチギリの優勝お見事でございました。

ちなみに東京オリンピックの日本のマラソン代表枠は男子3名、女子3名となっています。本当に狭き門だと言う事がおわかり頂けると思います。

今回のMGCは代表選考レースとして開催され、上位2名が代表内定です。前田穂南選手は見事、1位で駆け抜け代表枠を掴みました。凄すぎる。

残り1枠は、2019年冬から20年春にかけて実施される男女各3つのマラソン大会の記録で決まります。

前田穂南選手の優勝シーンとインタビュー動画

独走状態での優勝。いやぁ凄い。解説の方もここまで独走になると思っていませんでしたと話していました。

尼崎市の園田出身の前田さん。

前田穂南さんは尼崎市立園和北小学校、園田東中学校のご出身のようです。正真正銘の尼っ子ですね。ちなみに中学時代に尼崎市中学校総合体育陸上大会で、800m走・1500m走で2種目制覇を果たしています。

高校は尼崎では無いですが、陸上の強豪、大阪薫英女学院に進学。現在は岡山市の実業団チーム・天満屋に所属されています。

気が早いけど、東京オリンピック女子マラソン日程とコース

東京オリンピック公式サイトを覗くと、女子マラソン開催日程は8月2日(日) 6:00~12:00となっています。実際に競技が行われる時間帯は7:00~10:30とされています。

コースも決定しています。

引用元 東京オリンピック公式サイト

コース詳細

新国立競技場(オリンピックスタジアム)~富久町~水道橋~神保町~神田~日本橋~浅草雷門~日本橋~銀座~増上寺~銀座~日本橋~神田~神保町~皇居外苑~神保町~水道橋~富久町~新国立競技場(オリンピックスタジアム)

基本的にどの競技もチケットが必要ですが、マラソンだったら沿道で応援できますよね(行きたい)

 

今回の前田選手オリンピック内定のような明るいニュースはやっぱり嬉しいですね。

日本の代表、そして尼崎の代表として前田選手が東京オリンピックの表彰台に登る姿を楽しみにしています!!

✔ あまたびのスポーツ記事はこちらから!
>>あまたびスポーツカテゴリー記事一覧