【高校バレー】第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会兵庫県予選は市立尼崎が優勝し11連覇達成!春高バレーの切符を獲得!

『春高バレー』へと続く、第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会兵庫県予選が終了し、男子は市立尼崎、女子は日ノ本が優勝。

市立尼崎はこの優勝で11連覇を達成しました。

高校バレー選手権大会兵庫県大会で王者、市立尼崎が優勝し11連覇を達成

まずはトーナメントの結果(男子)から

決勝で社を3-0のストレート(25-11,25-16,25-13)で下し優勝。

これで市立尼崎は11年連続22回目の優勝となります。いや、凄すぎる。。

▽初戦からの試合結果

3回戦(初戦)

市尼崎 2(25-13,25-13)0 明石商

準々決勝

市尼崎 2(25-13,25-16)0 神院大附

準決勝

市尼崎 2(25-8,25-14)0 東播

決勝

市尼崎 3(25-11,25-16,25-13)0 社

相変わらず1セットも取られない盤石っぷり。まさに王者と呼ぶにふさわしいですね。

今年はインターハイで初優勝を達成し、勢いに乗る市立尼崎。

▽関連記事

市立尼崎高校バレー部、インハイ初優勝!悲願の日本一達成!

春高での躍進に期待しましょう!

春高バレーの日程など

第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会

大会名:第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会(ジャパネット杯春の高校バレー)

日程:2019年1月5日(土)・6日(日)・7日(月)・12日(土)・13日(日)

会場:武蔵野の森総合スポーツプラザ

公式サイト:春高バレー2019/フジテレビ