尼崎出身の堂安律選手の「凄さ」を再確認してみる【世界の評価はいかに】

「天才レフティ」「平成最後の怪物」「香川ver2.0」「日本の新しい“宝石」など、数々の異名を持ち、今まさにスター街道を歩もうとしている堂安律(どうあんりつ)選手。何といってもまだ20歳と言う事も恐ろしい。過去を振り返ってもこの若さで日本代表で活躍している選手はいないのではないでしょうか。

そんな未来の日本サッカー界を背負うであろう選手が、我が尼崎出身とは誇りでしかありません

筆者の私ガシは、サッカーは大好きですが、学生時代は野球に打ち込んできた人間です。ですので、サッカーの技術に関してプロフェッショナルなコメントは到底できませんし、凄いと言われてるのは知っていますが、具体的に何がとかはわかりません…。

そこで堂安選手を全力で応援したい気持ちも含め、私のようなにわかサッカーファンでも堂安選手の凄さがわかるように、各サッカー情報誌、世界のメディアの評価を交えた上で、うちのサッカーご意見番ゆーきからも話を聞きました。

関連記事

2月17日(日)放送予定の『情熱大陸』も尼崎市出身の『堂安律』選手特集らしい。 NHKで放送される「アスリートの魂」今回は尼崎市出身の「堂安律」選手の特集らしい。