女子プロゴルフツアー「CATレディース」で初優勝した浅井咲希選手は尼崎出身みたい

ご本人Instagramより引用

2019年8月23日~25日に開催された女子プロゴルフツアー「CATレディース」で、尼崎出身の浅井咲希選手が見事、初優勝を果たしました。

女子プロゴルフツアー「CATレディース」で初優勝した浅井咲希選手は尼崎出身みたい


つい最近の話となりますが、全英オープンで渋野日向子さんが優勝し、「スマイルシンデレラ」として日本中に笑顔を届けてくれました。

そんな渋野日向子さんをはじめとする1998年4月~99年3月生まれの選手たちはゴルフ業界では“黄金世代”と呼ばれています。

尼崎出身の浅井咲希(21)も、その黄金世代の一人のよう。(正しくは”淺”井)

その浅井咲希さんが、2019年8月に開催された「CATレディース」で見事、初優勝を飾りました。

<CATレディース 上位成績>

優勝|-10/浅井咲希
2位|-9/穴井詩
3位|-8/イ・ボミ
4位タイ|-7/蛭田みな美、柏原明日架
6位|-6/上田桃子
7位タイ|-5/勝みなみ、金田久美子、エイミー・コガ

※優勝賞金は1080万円

初日から一度も首位を譲らない完全優勝。

優勝した瞬間に涙がこみ上げていました。ここまでの道のりは決して楽では無かったのでしょう。

 

浅井咲希さんは、高校はゴルフの名門・滝川第二高校へ進学されたようです。

日本女子プロゴルフ協会のサイトを覗くと、バッチリ尼崎市出身と書かれていますね。

日本女子プロゴルフ協会公式サイトより

高校は尼崎では無いですが、尼崎育ちなのは間違いありませんね。

浅井咲希さんはInstagramもされているようですよ。

浅井咲希Instagram

にしても21歳とまだまだ若い。将来が楽しみで仕方ありません。

今後も陰ながら応援させて頂きます!頑張れ浅井選手!!