尼崎小田、洲本に勝利!現地観戦してきました!【2017/7/14洲本戦】

尼崎小田高校の初戦を観戦してきました!白熱の好ゲーム。最後までわからない展開でした!

尼崎小田、古豪洲本相手に勝利!

本日は、尼崎小田高校の試合を観戦してきました!

今夏はシードを獲得しており、力があると評判の尼小田。

古豪洲本相手にどのような戦いぶりを見せるかこの目で確認しようと観戦してきました!

 

■試合結果

第99回全国高等学校野球選手権兵庫大会 2回戦 尼崎ベイコム野球場

尼崎小田6-5洲本

試合経過の詳細はこちらを御覧ください。

9:55 試合開始。1回表尼崎小田 四球、盗塁、牽制悪送球で1死3塁とするも無得点。1回裏洲本 1番濱岡、2番正木の連続安打、犠打で1死2・3塁。続く打者が四球を選び、1死満塁とするも無得点。2回表尼崎小田 5番玉木が中前打で出塁。犠打と7番井畑の右前打で1死1・3塁とし、8番石橋のスクイズで先制。9番津倉がセーフティバントを決め、1死満塁。1番坂本の左中間2塁打で2点追加。2番近藤のスクイズでさらに1点追加。2回裏洲本 2死から9番鏡石、1番濱岡の連続安打で2死1・3塁のチャンスを作るも得点ならず。4回裏洲本 6番松原が中前打、犠打にエラーが絡み、無死1・3塁。内野ゴロで1死となった後、9番鏡石の右前打で2点を返す。2死後、2番正木の中前打、盗塁で2・3塁のチャンスが続くも投手井畑が踏ん張る。5回表尼崎小田 2四球から2死1・3塁とし、1塁挟殺プレーの間に3塁走者が生還。さらに5番玉木の右前タイムリーを放ち、この回2点を追加。5回裏洲本 先頭毛笠の中前打、犠打と2四球で1死満塁。8番豊原の走者一掃のタイムリーで3点を返す。尼崎小田、ここで投手を窪田に交代。後続を抑える。6回表尼崎小田 先頭井畑がセーフティバントで出塁。犠打で1死2塁のチャンスを作るも無得点。6回裏洲本 2死から4番毛笠が内野安打で出塁するも無得点。7回裏洲本 2死から8番豊原が安打で出塁も牽制死でも得点。8回表尼崎小田 1死から四球を選ぶも盗塁死。無得点。9回裏洲本 三者凡退。12:02 試合終了。

引用元 兵庫県高等学校野球連盟 試合速報

 

見事勝利!!

序盤にリードし、余裕を持って試合を進めれていましたが、中盤に洲本の追い上げが。

中盤以降は球場の空気もやや洲本よりになってましたね。

しかし、リリーフした窪田選手がしっかり流れを渡さず抑えていました!お見事。

この展開で勝利できたことは、きっと小田ナインにとっては自信になったはずです。

試合動画

ここからは部分的に撮影した試合動画をご用意しました!

井畑投手ピッチング

緩急をうまく使ったピッチングでした。

窪田投手ピッチング

好リリーフ。きっと彼は強心臓です。

坂本選手バッティング

小田を引っ張る注目打者。この日もタイムリー放ってました。(動画は最終打席です。大ファール有り)

勝利の瞬間

サードの酒井君ファインプレー!!ポールで見えなくてすみません・・。

 

次戦は7月17日(月・海の日)12:30より尼崎ベイコム野球場でVS加古川北!

またまた骨のある相手ですが、勝ってブロック制覇してほしいですね!

心より応援しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です