杭瀬のコワーキングスペース『シェアアトリエ バンビ』を拠点に活動する画家のえるさん!【尼崎図鑑vol9】

お店や企業の看板娘、地域で頑張る人など、尼崎に関わる方々を写真と一緒にご紹介する新企画「尼崎図鑑」。

あまたびおでん

第9回目のゲストは、2020年8月にオープンする尼崎のシェアハウスの運営者、画家/作家として活動するえるさんです!
アトリエバンビ

今回は、えるさんの作家活動の拠点である「シェアアトリエバンビ」で撮影しました!

↓地図ではこちら!

住所:兵庫県尼崎市杭瀬北新町1丁目13番1号丸徳ビル3階

【尼崎図鑑vol9】杭瀬の『シェアアトリエバンビ』を拠点に活動する画家/作家のえるさん!

ー まずは簡単に自己紹介をお願いします!

「はじめまして、杭瀬にある『シェアアトリエバンビ』を拠点に、画家・作家活動をしているえるです。
もともと、神戸市に住んでいましたが、本格的に絵描きとして活動するため、今年の1月に杭瀬に引っ越してきました!」

ー『シェアアトリエバンビ』の利用を決めたきっかけについて教えてください。

「言葉や文章に触れるのが好きだったので、以前はフリーランスのライターとして働いていました。『シェアアトリエバンビ』に出会ったのは、友人の紹介です」

「オーナーさんはもちろん、訪れる人がとても温かくて、今ではなくてはならない、大好きな場所になりました」

ー ライターから画家へ。新たな表現の世界への挑戦ですね!

「そうですね!

言葉が好き。それは今も昔も変わらないのですが、この場所に出会って、改めて絵の持つ表現の幅広さに魅了されて……私も本気で絵に向き合ってみたいと思ったんです」

詩集。色使いと柔らかな言葉が素敵です。

https://twitter.com/pooh1121disney/status/1269980556407660545?s=20

尼崎について教えて!

ー 尼崎のイメージについて教えてください!

「人があたたかいですよね。何度か通うとお店の方が顔を覚えてくれたり。思い切って、引っ越してきてよかったなと思っています!」

ー 尼崎で好きなお店はありますか?

「杭瀬北市場にある『伊藤青果店』さんによく行きます。ブドウやバナナなどフルーツ類をよく買っています!引っ越してきてからも、健康的な食生活が送れているのは、伊藤青果店さんのおかげですね」

今後の展望について教えて!

ー 今後の目標や、挑戦してみたいことを教えてください!

「一つ目は、画家・作家として生きていくこと

「最近は、オンラインショップ「BASE」で絵の販売をスタートしました。少しずつ活動の場を広げていきたいです」

BASEのオンラインショップはこちら

「2つ目は、今年の8月にオープン予定のシェアハウスを盛り上げること。運営は、今日の撮影場所であり、私が普段から利用している『シェアアトリエバンビ』です」

「ご縁があって、私も入居しながら運営メンバーとして携わらせていただくことになりました。今はまだ工事中ですが、完成がとても楽しみです!」

https://twitter.com/pooh1121disney/status/1256589950746648577?s=20

https://twitter.com/pooh1121disney/status/1270642218114531328?s=20

ー えるさん、ありがとうございました!!

最後にゲストゆかりの尼崎「シェアアトリエバンビ」をご紹介!

阪神杭瀬駅から徒歩7分のシェアアトリエ&コワーキングスペース&レンタルスペース。

面積は96平方メートル、最大収容人数50人の広々としたフロアには、えるさんをはじめ、多数のクリエイターが活動されています。

電源、Wi-Fi、イーゼル、画材など創作活動に必要な備品も完備。利用方法は、単発利用はもちろん、月額利用も可能です。

2020年8月からは阪神尼崎駅に「シェアアトリエバンビ」が運営するシェアハウスもオープン予定。

入居者も引き続き募集中とのことですので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか!(※2020年6月12日時点)

えるさん

シェアハウスの入居者は、「シェアアトリエバンビ」が使い放題に!クリエイターが生き生きと活動できる場所になるよう頑張ります!

※「シェアアトリエバンビ」または「シェアオフィス」に関するご質問等は、代表の林さんのDMからお問い合わせください!

https://twitter.com/Bambi_0827/status/1267658759725174785?s=20

お問い合わせはこちら

『シェアアトリエバンビ』概要

シェアアトリエバンビ
営業時間
13:00〜21:00
定休日
不定休
住所
兵庫県尼崎市杭瀬北新町1-13-1 丸徳ビル3F(Google MAP
電話番号
06-6476-5666
公式サイト(代表Twitter)

※店舗情報は記事執筆時点の情報です。

↓地図ではこちら!

住所:兵庫県尼崎市杭瀬北新町1丁目13番1号丸徳ビル3階

関連記事

杭瀬のレトロ商店街&グルメ

【杭瀬】これぞ尼崎のレトロ商店街!?「昭和ショッピングロード」をご紹介! 【杭瀬】涼しくて冷えひえ!かき氷が食べられる尼崎のカフェ「This」|尼崎の甘いもんvol.06

これまでの尼崎図鑑

「卒業後の進路は尼崎市立保育所の保育士に」園田学園女子大学 人間教育学部児童教育学科 みやびさん【尼崎図鑑 vol.1】 「卒業後は尼崎を離れ横浜市の公立小学校の先生に!」園田学園女子大学 人間教育学部児童教育学科そらさん【尼崎図鑑 vol.2】 「フリーランスのカメラマンとして、新たな一歩をー」写真家EMIAさん【尼崎図鑑vol3 杭瀬街ブラ編】 南武庫之荘にオープンした「小麦バル」の広報を担当するキラキラ女子大生!しょうこさん【尼崎図鑑vol4】 「商店街は僕の家!」尼崎愛を胸に、この春北海道へ就職する地元ボーイに三和商店街を街ブラしながらインタビュー!【尼崎図鑑】 関西コレクションにMEN’S NON-NO掲載も!透明感抜群の次世代モデル「岸本舜生」さん【尼崎図鑑】 生まれも育ちも尼崎!弾ける笑顔が眩しいヨガインストラクターYoriさん!【尼崎図鑑vol5】 阪神尼崎駅前の居酒屋『Qくらぶ』の看板娘!「みよこさん」×「満開の桜」でお花見!【尼崎図鑑】