台風24号が9/30夕方に近畿地方に接近・上陸する可能性。交通機関・台風対策情報など

2018年9月29日、台風24号(チャーミー)が接近しています。30日夕方から夜に近畿地方に接近する見込みとなっていますので、くれぐれもお気をつけて行動してください。

【台風最新情報】

Yahoo台風情報

【雨雲レーダー】

tenki.jp  雨雲の動き(実況)

【警報・注意報情報】

兵庫県の警報・注意報

【尼崎市防災Twitter】

尼崎市防災ツイッター

交通機関情報

【鉄道】

最新の運行状況が確認できます。

JR

公式サイト|近畿エリア運行情報 JR西日本

阪急電車

公式サイト|阪急電車運行状況

阪神電車

公式サイト|阪神電車運行状況

新幹線

公式サイト|JR西日本運行状況

まとめて見る

Yahoo路線情報

9月初旬にきた台風21号による被害

台風21号による尼崎市の被害状況【Twitterより】随時更新

今回の台風は945ヘクトパスカルと予想されており、以前の台風21号と同等の勢力とのことです。

台風対策

Yahoo防災速報

Yahoo防災速報|台風その時の行動は?

尼崎市からの台風対策

沖縄の方の台風対策

台風を何度も経験されている沖縄の方の台風対策がとても参考になります。

参考 沖縄人の台風対策、伝授しますぶらり沖縄人

以下、重要なところを要約させて頂きました。

屋外にある物の撤収とにかく外の物は中へ)

地物に固定されてないものはすぐに屋内に入れる、これは絶対にやりましょう。メンドくさがりの沖縄人でも、皆これだけは最低限行います( ˘ω˘ )

木造家屋の場合は避難

これ冗談ではなく本気です。勢力の強い台風が直撃した場合下手すると家が飛びます。

戸建ての場合

立地が危険(川の側、海岸線沿い)で高潮や洪水の恐れがある場合は迷わず避難

窓は絶対にベニヤで覆いましょう(特に高層階)

台風直撃中の暴風時。マンション6階の部屋の窓が飛来物で割れ、中へ入ってくる凄まじい風圧(または気圧差)で玄関のドアが全く開かなくなったのを見たことがあります

車対策

車は前方駐車して道路側に車両後部を向けるようにしましょう。飛来物が車に直撃した場合最悪後部ガラスの被害で済みますので、フロントガラスに比べるとまだ走行できます

自分の家の周りのグレーチングや側溝などが草やゴミなどで詰まっている場合取り除いておきましょう

雨水の排水が上手くいかなくて道路が冠水するのは、この詰まりが原因です。大雨や満潮、地理的条件で起こる規模の大きな冠水は防ぎようが無いですが家の前の小さな道路冠水はこの詰まりを防ぐだけで解決することが多いです

引用元 沖縄人の台風対策、伝授します

避難情報

自主避難をご希望される方へ

尼崎市公式サイト

尼崎市の情報を元に動いてください。