3月26日杭瀬中市場に焼き菓子のお店「Yotsuba(よつば)」がオープンしてた。

杭瀬中市場のYotuba外観

2022326日㈯、杭瀬中市場に焼き菓子のお店「Yotsuba(よつば)」がオープンしました。

この情報は兵庫県尼崎市の地域情報サイト「尼崎旅~あまたび~」がお届けします!

3月26日、杭瀬中市場に焼き菓子のお店「Yotsuba(よつば)」がオープン

2022326日㈯、尼崎市杭瀬中市場に以前、「杭瀬中市場によつ葉2号店の「Yotsuba」ができるみたい」でご紹介しました、焼き菓子のお店「Yotsuba(よつば)」がオープンしました。

オープン当日は、とちょい飲みのよつ葉の常連さんや、ママの友人で賑わっていました。

YsubaのオリジナルTシャツもできたよと紹介してくれる友人の目崎さん。

しばらくの間テイクアウトのみの営業

おしゃれな店内ができていましたが、残念ながらしばらくテイクアウトのみになるということです。

どうぶつフィナンシェなど焼き菓子を中心に取り揃え

yotubaのフィナンシェ

メニューは、どうぶつフィナンシェや、アイシングクッキーなど焼き菓子を中心のメニューになっています。

お菓子は、摂津本山の人気ケーキ屋でパティシエをしていたママの息子さんが、店内ですべて手作りしています。

お食事メニューのイカ玉は、ちょい飲みよつ葉の人気メニューで、イカは杭瀬中市場の名店ひらの鮮魚店、玉子も淡路島や、丹波篠山から取り寄せたこだわりの卵を使用しています。

Yotsuba(よつば)へのアクセス

住所:兵庫県尼崎市杭瀬本町1丁目19−21

Yotsuba(よつば)」ができる杭瀬中市場は、2号線と園田橋線交わる杭瀬の交差点の北東側になります。その杭瀬中市場の南側の入り口すぐ、喫茶Shion(しおん)の隣になります。

▽地図

Yotsuba(よつば)の店舗情報

住所

兵庫県尼崎市杭瀬本町1丁目19−21

Google MAP

※店舗情報は記事執筆時点の情報です。

グルメの関連記事

ハレパンの白波瀬店長和食に合う純生食パン、ハレパンを食べてみた【あまたびグルメ】ソンカネ軒先販売2阪神尼崎の尼崎中央商店街に韓国揚げパン屋「ソンカネ」ができてた。【あまたびグルメ】アジカンカフェ画像島忠ホームズ尼崎でASIAN KUNG-FU GENERATION (アジカン) カフェ3月29日㈫より開催!グルメ記事の一覧を見る

開店・閉店の関連記事

武庫之荘リフォーム会社サンクファクトリーの外観南武庫之荘にカフェみたいな建築会社「サンクファクトリー」がオープン!王将外観右餃子の王将園田店が38年の営業を終え閉店!4月下旬、新店として再オープン!?マミィ外観正面JR立花駅北口にあった定食中華「マミィ」が3月21日(月)をもって閉店開店・閉店記事の一覧を見る