アルヘイム立花店の跡地がヤクルトと三井のリパークになってる

2017年9月末に閉店したアルヘイム立花店の跡地にヤクルトの営業所と三井のリパーク(営業開始前)ができています。

アルヘイム立花店跡地にヤクルトとコインパーキングが

(アルヘイム立花当時店の写真)

住所は尼崎市立花町3-3-3

結構近くに住んでいるので、前を通るたびに気には掛けていましたが、ちょっと目を離した隙にヤクルトの営業所に、ヤクルトの公式サイトを確認したところ、市内の2つのセンターの統合による移転とのことでした。

弊社武庫之荘センター・名神センター統合による移転および名称変更(立花センター)について

平成30年6月7日、弊社武庫之荘センター・名神センターが統合により移転し立花センターとして新オープンいたしました。
今後も地域の皆様へ健康のお役立ちができる様精進してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

出典:近畿中央ヤクルト販売株式会社

確かにこの場所ならこれまでの2つのセンターのエリアを両方共カバーできそう!

駐車場部分はコインパーキングに。

また、駐車場だった部分は、三井のリパークに変貌。

現在、料金の表示の看板などは未設置でコインパーキングの営業は始まっていませんが、ほぼ完成しているようなので間もなく利用できるようになりそうです。

個人的に、飲食店もしくはコンビニにが新たにできるのでは。と予想していただけに店舗部分と駐車場を分離するというのは意外でした。

そして、ここからさらに道意線方面に進んだところにも三井のリパークがもう1件工事中でした。近隣にコインパーキングが多いに越したことはないので、少し便利になりそうです。

開店・閉店の記事をもっと見る