お店と読者を繋ぐ新サービス「尼ナビ」開始

話題のフードデリバリーサービスUber Eats(ウーバーイーツ)が尼崎上陸!配達パートナーも募集中

フードデリバリーサービスを行っているUber Eats(ウーバーイーツ)はサービスエリアを拡大し、新たに尼崎市も追加されたようです。

日本の都心部の東京・大阪・名古屋などでは既に高い需要を誇り、そんな話題のUber Eats(ウーバーイーツ)が尼崎市に早くも上陸です。

また、Uber Eats(ウーバーイーツ)は自由度の高い仕事として人気を博しているようです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)が尼崎市を新たに追加!

Uber Eats(ウーバーイーツ)を初めて聞く方もいることでしょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)とはスマホアプリやWebから注文を行い、レストランと配達する人がマッチングされ、効率良く料理が届けられる仕組みの宅配サービスです

尼崎市も2019年7月30日より配達エリアとなりました。ただ、この兵庫エリア配達マップを覗くと尼崎市全域では無く、南北の端側はまだ配達可能エリアにはなっていないようです

Uber Eats (ウーバーイーツ)をはじめるには?利用方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)利用方法はいたって簡単です。

①WEBまたはアプリをダウンロードし、配達先の住所を入力してください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)公式サイト

App storeでダウンロード

Google Playストアでダウンロード

②配達先を確認してください
③掲載されているレストランメニューから食事をお選びください
④注文後、お食事の配達状況が確認できます。

簡易的ではありますが、上記のような流れで商品が届きます。

尼崎市ではどんなお店の配達を行ってくれる?

現在、尼崎市ではマクドナルド、吉野家、てんぷらのさん天、ケンタッキー、スシロー、ほっかほっか亭、鶏匠、アングルなどが宅配可能になっています。

こちらから尼崎市内の配達を行ってくれるお店を閲覧できます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)公式サイト

今後、大手チェーン店から個人店まで、幅広い飲食店が加盟されそうです。

配達パートナー(仕事)もできる!副業として有りかも。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は自由度の高い仕事としても人気を博しているようです。

まずは、配達パートナーの登録を行います。

配達パートナー登録|Uber Eats (ウーバーイーツ)公式サイト

その後は簡易的ですが、以下のような流れで仕事を請け負っていく形となります。

①スマホで配達依頼の通知を受ける
②レストランで料理を受け取る。
③自転車または原付バイクで注文者へお渡し。

週単位で報酬を手に入れられたり、配達する時間・場所も自分で自由に調整できるなど、今までにない自由度の高い仕事となっています。

私自身もまだ利用したことがないので、注文者として、そして仕事としても一度体験してみようかと思います。

また後日レポートさせて頂きますね。