阪急塚口駅の梅田方面行きのホームにタピオカスタンド「CUP&CUPS」がオープンしてる

阪急塚口駅の梅田方面行きのホームにタピオカスタンド「CUP&CUPS」がオープンしてます。

どうやら11月25日にオープンしていたようです。

CUP&CUPSとは

 モミアンドトイズとナムコが共同で展開するタピオカスタンドで現在、大宮アルシェ店(埼玉県)と戎橋店(大阪府)那覇メインプレイス店(沖縄県)があり、今回の阪急塚口店で4店舗目の出店となります。阪急塚口駅店では大人気の「スムージー」を始め「ワッフル」やぷちぷち弾けるコーティングジュース入りの「バブル」などをお楽しみいただけます。また、今回出店する『CUP&CUPS阪急塚口店』では、ベーグル専門店「BAGEL & BAGEL(ベーグル アンド ベーグル)」のベーグル15種類24メニューをスタンドカフェスタイルで提供します。引用:公式サイト

とのこと。

全国で4店舗目の出店ですのでなかなか珍しい感じなんですね!

外観など!

▽外観はこちら

フラっと寄ってちょっとした電車の待ち時間に購入できそう。

▽メニューはこちら

タピオカだけでなくソフトドリンク・スムージー・バブル・ワッフルなど選べるメニューは多岐にわたります。

隣にはnamcoキャラポップストアも併設しており、注文した飲食物は店内でイートイン可能です。

ちなみに女性が好きなイメージの強いタピオカ系ですが、私は少し苦手。。

でもそこはグルメ担当ですから負けてられません。

頼みました。

写真はブルーライチティのタピオカ(Mサイズ300円)です。

タピオカは見えていませんがちゃんと入っています。笑

今回頼みませんでしたが、バブルなんかはかなりインスタ映えしそうな気配。

電車の待ち時間に皆様もどうぞ利用しちゃってください!

■店名:CUP&CUPSナムコ阪急塚口駅店

■住所:尼崎市塚口本町1-1 阪急塚口駅梅田方面行きホーム上

■電話番号:06-4961-5780

※店舗情報は記事執筆時点のものです