杭瀬商店街に喫茶「Shi-one(しおん)」がオープン!ブレンドから最高級コーヒーまで

兵庫県尼崎市の杭瀬商店街に喫茶「Shi-one(しおん)」が2020年2月14日(金)オープンされたようです。

 


「杭瀬中市場に喫茶店がオープンです!」

この情報は兵庫県尼崎市の地域情報サイト「尼崎旅~あまたび~」がお届けします!

杭瀬商店街に喫茶「Shi-one(しおん)」が2020年2月14日(金)オープン

喫茶「Shi-one(しおん)」は2020年2月14日(金)バレンタインデーに杭瀬商店街内にオープンしました。

阪神杭瀬駅から徒歩5分くらいに位置する、杭瀬中市場の一角になります。

お隣には「市場食堂」が、近くには昨年11月にオープンした「好吃(ハオチー)食堂」があります。

▽関連記事

杭瀬商店街に台湾料理「好吃(ハオチー)食堂」がオープン!地元市場の食材を活用

▼喫茶「Shi-one」の地図

住所:〒660-0814 兵庫県尼崎市杭瀬本町1丁目19あたり

喫茶「Shi-one(しおん)」はどんなお店?

店内はカウンター席が9席ほど。

大きなお店ではありませんが、このぐらいの広さの方がマスターや友人知人との会話が弾みますよね。

店内ミントグリーンの壁にはピンクで喫茶「Shi-one」の文字と様々な花の絵が描かれています。

こういった雰囲気もかわいらしいですね!

喫茶「Shi-one(しおん)」のメニューは?

喫茶「Shi-one」のメニューは一般的なブレンドから様々な種類のコーヒーがラインナップ。

それにしても最高級コーヒーと目され、通常ホテルなどでは8,000円ぐらいする「コピルアック」が3,000円で飲めるなんて…!

飲んだことの無い人はぜひ経験してみて下さい。

その他にも月替わりのコーヒーがあったりコーヒー好きの方にも飽きが来ないメニューとなっています。(テイクアウトも可)

コチラがお店の名前にもなっているマスターの「紫音(しおん)」さん。なんでも紫音さんは小学校2年生の頃から喫茶店を開くのが夢だったそうです。

優しく寄り添うような雰囲気で話す紫音さんは杭瀬のマダム達に人気が出ること間違いなしでしょう。

 

また現在はコーヒーメニューのみになりますが、今後はドリンクや軽食メニューを増やしていくとのことです。

 


「美味しいコーヒーを味わうも良し!紫音さんとの会話を楽しむのも良し!ぜひ行ってみて下さいね~!」

喫茶「Shi-one」の営業時間、定休日は?

喫茶「Shi-one(しおん)」
営業時間
9:00~18:00
住所
〒660-0814 兵庫県尼崎市杭瀬本町1丁目19(Google MAP
電話番号
不明

▷詳細情報を見る

▼喫茶「Shi-one(しおん)」の付近のおすすめ記事

開店・閉店の関連記事

武庫之荘に「こやま はりきゅう接骨院」が7月1日(水)オープン南武庫之荘の「スナック Sono(すなっく その)」が2月末をもって閉店。52年の歴史に幕南武庫之荘にカレー屋「fellows」ができるみたい。6月17日(水)オープン

開店・閉店記事の一覧を見る