立花商店街内の「うどん 瀬戸内」が4月末をもって閉店していたみたい。

立花商店街内の「うどん 瀬戸内」が閉店しています。

どうやら2019年4月末をもって閉店していたみたいです。

立花商店街内の「うどん 瀬戸内」が4月末をもって閉店

アクセスはJR立花駅北側、立花商店街内の「森本食品」北隣りに

JR立花駅北側を出てすぐの立花商店街

場所はJR立花駅北側すぐ立花商店街内にあります。

立花商店街内の「うどん 瀬戸内」は森本食品の北隣に

「森本食品」の北隣になります。

住所は尼崎市立花町2丁目1-17です。

▽地図はコチラ

常連でにぎわっていた「瀬戸内」23年の歴史に幕

立花商店街内の「うどん 瀬戸内」店内は常連客でにぎわっていました

緑の屋根の外観で歴史を感じますね。現在は暖簾なども中に入っていて閉店状態といったところです。

立花商店街内の「うどん 瀬戸内」は23年間の歴史に幕

店頭には“閉店のお知らせ”が貼られています。

平成31年4月末日をもって閉店していたみたいですね、平成8年から営業していたということなので、この度の閉店で23年間の歴史に幕を下ろすことになります。

自分自身、利用したことはありませんが、前を通りがかると常連さんでにぎわっていた印象です。

よく利用していた方には衝撃なのではないでしょうか。

 

尼崎には他にもうどん・そばの名店が沢山あります。こちらの記事でおすすめ店をまとめています。

尼崎のおすすめうどん・そば屋さん一覧!名店から穴場まで現地取材