尼崎中央商店街の「宝石・時計のイシガミ」が9月30日(月)をもって閉店。62年間の歴史に幕

尼崎中央商店街の「宝石・時計のイシガミ」が2019年9月30日(月)をもって閉店します。

この閉店で昭和32年から続いた62年間の歴史に幕を下ろします。

尼崎中央商店街の「宝石・時計のイシガミ」が9月30日(月)をもって閉店。62年間の歴史に幕

「宝石・時計のイシガミ」は阪神尼崎駅からすぐ尼崎中央商店街1番街に。

「グリル オリエント」の隣りです。

住所は〒660-0884 兵庫県尼崎市神田中通2丁目27

▽地図はコチラ

店頭には“売り尽くし”“完全閉店”の文字が飛び交っています。

今回「宝石・時計のイシガミ」は2019年9月30日(月)に完全閉店。昭和32年から続く62年の歴史に幕を下ろします。

近隣で利用したことのある方も多かったのではないでしょうか?

それにしても最近は「三和書房」さんなど、老舗の閉店が相次ぎますね。残念です。

▽関連記事

三和本通商店街の「三和書房」が9月30日(月)をもって閉店。71年の歴史に幕

但し、すぐ近くの「メガネのイシガミ尼崎店」については、今後も通常通り営業するみたいです。

完全閉店売り尽くしセールも実施しているみたいですので、増税前に行ってみてもいいかもしれませんね。

ともあれ「宝石・時計のイシガミ」さん、長い間お疲れ様でした。