杭瀬商店街の野菜ジュースとサラダのお店「あまサラダ」が移転。2019年10月10日

大盛況の新店舗

2019年10月10日、尼崎市杭瀬昭和ショッピングロードの野菜ジュースとサラダのお店「amaサラダ」が移転しました。

サラダと野菜ジュースのお店
「amaサラダ」が杭瀬本町商店街に移転

amaサラダ旧店舗写真杭瀬昭和ショッピングロードの旧店舗

尼崎市杭瀬昭和ショッピングロードの新鮮な野菜・果物を使ったコールドプレスジュースや、サラダが人気のお店「amaサラダ」が、2019年10月10日㈭に移転オープンしました。

新店舗は旧店舗からほど近い杭瀬本町商店街に

新店舗は園田橋線渡ったすぐのところ新店舗は旧店舗の西側

新店舗は、園田橋線を挟んだ向かい杭瀬本町商店街のほっかほっか亭があった所です。

大盛況の新店舗絶えず人が訪れる新店舗。オープンニングイベントで似顔絵コーナーも

開店当日の新店舗は、人気のコールドプレスジュースを目当てに店舗の外にまで人だかりが出来ていました。

amaサラダのキウイフルーツのコールドプレスジュースキウイフルーツのコールドプレスジュース

これがamaサラダのコールドプレスジュース。注文毎に店内で絞りたてを頂くことが出来ます。

今回は、おすすめしていただいたキウイフルーツを頂いたのですが、ほどよい酸味の中にフルーツ本来の甘味も感じられてとても美味しく頂けました。

そんな美味しいamaサラダのコールドプレスジュースですが、調べてみるとコールドプレス製法で作られるジュースは、熱に弱い栄養素を破壊することがないので、通常のジューサーで作られるジュースより栄養素が高いと言われているんだそうです。

 

うんちくはさておいて、気になるものを発見!

店舗横には、隠れ家的イートインスペースとコミュニティハウスが

amaサラダのコミュニティハウスお店のロゴと「コミュニティハウス」と書かれた扉。

店舗横の気になる扉開けて・・

細長ーい通路を抜けると・・

イートインスペース(もっと広いお隣の部屋があるのですが、お客様が多かったので割愛)

ばーん。

代表の石黒さんにお話を伺ったところ、こちらは購入された方が利用できるイートインスペース。

ですが、イートインスペースとしてだけではなく、地域の方が集まるコミュニティスペースとしても利用していかれるんだそうです。

そして、二階は貸住居で住まれる方も決まっていて、これから少しずつ住みやすい空間にかえていくんだそう。

どんな方がどの様な思いで住まれるのでしょうか。どの様なコミュニティハウスに成長していくのか今後が楽しみです。

色々な種類のポテトサラダや、サバーガーも人気

そんな地域にも、体にも嬉しいamaサラダさんでは、色々な種類のポテトサラダや、サバーガー(サバサンド)などのメニューもご用意されています。気になる方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。

amaサラダの店舗情報

amaサラダ
営業時間
10:00~18:00※木曜日のみ10:00~16:00
定休日
日曜日
住所
尼崎市杭瀬本町2-16-17(Google MAP
電話番号
06-6435-8402
公式サイト
http://amasalad.com/

※店舗情報・記事情報は記事執筆時点の情報です。

関連記事

【杭瀬】尼崎のおいしい手土産ならココ!『丸徳甘味工房』の夏にぴったりなサマーケーキを食べてみた!塩ダレ&カリカリ衣がウマイ!『からあげ専門店つばさ』の唐揚げ丼を食べてきた!阪神尼崎駅前の「茶カフェ&ダイニング桜里」期間限定でテイクアウト&デリバリーも。グルメ記事の一覧を見る