お店と読者を繋ぐ新サービス「尼ナビ」開始

「尼崎市立魚釣り公園」の再開は2019年11月頃みたい。近くの南港は復旧されてる

尼崎市の魚釣り公園の復旧(再開)予定が公式サイトに掲載されていました。

※上記の写真は台風直撃前に撮影したものです。

尼崎市立魚釣り公園の復旧(再開)予定は2019年11月頃らしい。

気温も温かくなり、”今か今か”と尼崎魚釣り公園の再開を待たれている方も多い事かと思います。

尼崎市立魚釣り公園公式サイトに再開時期の案内が掲載されていました。

引用元 http://www.amagasaki-uoturikouen.jp

平成31年改め、令和元年11月頃の復旧予定と掲載されています。ですので、今夏の尼崎市立魚釣り公園での釣りは不可能のようです。残念ですが、自然災害には逆らえません。

昨年、尼崎市を襲った台風の影響は本当に凄まじかったことを物語っていますね。

魚釣り公園のすぐ隣、武庫川渡船さんは現在も元気に営業中

魚釣り公園のすぐ隣にある武庫川渡船さんは現在も元気に営業されています。「武庫川一文字」へ船で渡してくれます。

引用元 武庫川渡船公式サイト

渡船しての釣りはやや小さなお子様にはハードルが高いかもしれませんが、武庫川渡船では小学生でも楽しめるように安心・安全の運営を行われているようです。

詳しくは公式サイトをご覧ください。

武庫川渡船公式サイト

おまけ|GW前(2019/4/27)に復旧したばかりの南港魚釣り園でサビキ釣り。

私の末っ子がまだ小さく、渡船は中々難しいので、尼崎から約30分の南港魚釣り園へ・・・。

台風の影響は、尼崎市魚釣り公園のみならず、南港や南芦屋浜ベランダも同じ。(芦屋もまだ一部しか復旧していない)

鳴尾浜臨海公園海づり広場は復旧していますが、海に面する柵が低いんですよね…。

ということで南港魚釣り園護岸は2019年4月27日に再開したとのことで行ってきました。

GWと言う事も有り、まぁ凄い人でした。安全な柵が施されていますので、子供連れで来られている方が沢山見かけられました。

竿や餌のレンタルも行われており、手ぶらでも釣りを楽しめるようになっています。

尼崎市の情報サイトなのに大阪の情報!?とややコンセプトから外れている気もしますが、ご家族で釣りを楽しみたいという方の為に南港の情報も共有させて頂きました。尼崎市からだと湾岸線に乗れば、30分くらいで着きます。(この日、坊主だったことは誰にも言わないでください)

大阪南港魚釣り園護岸公式サイト

尼崎市立魚釣り公園の再開を楽しみに待ちましょう!

でも、やっぱり私みたいな初心者から、中・上級者まで楽しめる尼崎市立魚釣り公園で釣りがしたいですよね…。復旧までは我慢、我慢です。

今回は尼崎の魚釣り公園が復旧されてないと言う事で、大阪南港の情報も掲載させて頂きましたが、こんな感じでたまーにあまたびでは、尼崎市の生活圏内の情報も発信しています。(大体車で30分までを目安に)

まだまだお出かけカテゴリーは記事数が少ないのですが、尼崎は勿論、近隣のおでかけスポットを現地レポートした記事をいくつかアップしてますので、ご参考にしてみてください。

【伊丹空港が全面改装中】展望デッキを中心に徹底レポート!親子からカップルまで楽しめる空間に 尼崎城を徹底解剖!内部、場所、入場料、アクセスなど完全ガイド【あまたびレポ】