西武庫公園(交通公園)はこんなとこ!ホタルや桜も見れるオススメ公園!

今回は尼崎市にある西武庫公園(交通公園)紹介致します。

西武庫公園(交通公園)はこんなとこ!

地元民なら一度は必ず訪れているであろう尼崎の武庫地区に位置する交通公園。

今回は改めてその魅力をお伝えしようと思います!

交通公園はその名の通り、道路や信号が沢山ある!

このようにまさに本物さながらの信号、交差点、道路があります。

駐車禁止や50キロ制限の標識までもあります。

一見これが公園だとは思えない風景ですよね!

小さいお子様に交通ルールを教えたり、また自転車の練習などにもってこいの公園となっています。


遊具も沢山ありますし、敷地も広大です。

ピクニックにも持って来いの公園となっています。

桜の名所でもある!500本のソメイヨシノが春には満開。

 

約500本のソメイヨシノが春には満開になります。

桜祭りと称され、期間中は出店があったりライブイベントも開催されています。

 

本物のホタルが見られる!地域住民の努力で自然繁殖。

武庫地区には、あまっこホタルを守り育てる市民グループがあります。

「西武庫公園ホタルの会」と「あまがさきホタルを育てる会」です。

水路の清掃をし、武庫の豊かな自然の中で幼虫から、ホタルを大切に守り育てています。

毎年5月下旬には、ホタルが水路周辺を舞っています。

引用元 尼崎市公式ホームページ

なんとホタルが見られるそうです!

毎年外部から買ってきたものを放流しているわけでは無く、地域の方々の懸命の努力により、自然繁殖しているそうです。

良い年になってくると、こういった地域の方々が努力して、地元の子供たちに楽しんでもらいたい、笑顔にしたいという思いに感動してしまいます・・。

実際に西武庫公園にホタルが舞っている様子がわかる記事がこちらです。

西武庫公園ホタルの会『ホタル鑑賞の夕べ』

 

しかしながら、年々ホタルの数は減少しているようです。

あまたび編集部も何か力になれれば・・・そんな想いを感じながら記事を執筆致しました。

 

ザリガニスポットでもある!

実はこの公園には子供が喜ぶスポットがまだあります。

武庫川の堤防沿いの用水路にザリガニが生息しています!

小ぶりなザリガニから大きく育ったザリガニまでいますよ~。

基本的にザリガニが釣れるシーズンは4月から10月となっています。

この写真の時期は7月頃でした。(死ぬほど暑かったの覚えています。)

ザリガニは尻尾の方に向かって逃げるので、尻尾側に網を構えると捕まえやすかったです!

 

是非一度子供と一緒に捕まえにいってみて下さい♪

アクセスマップ・駐車場など詳細情報。

■住所 〒661-0043 兵庫県尼崎市武庫元町3丁目14−1

■公式サイト 西武庫公園のご案内

■駐車場 有

駐車場も広いので、イベント開催時以外は難なく停めれるかと思います。

 

まとめ

尼崎市にある西武庫公園(交通公園)を案内させて頂きました!

四季で色んな表情を見せる、交通公園は本当にオススメです♪