君は尼崎の西マサシを知っているか?【尼崎豆知識】

あなたは尼崎市の西マサシを知っていますか?

毎日放送のアナウンサー西 靖(西ヤスシ)さんの親戚感満載のその名前、僕も正直知らんかったです。あなたも多分知らんでしょ?

ということで西マサシを調べました!尼崎市民は知っといてください!話のネタになりますぜ。

西マサシって誰やねん!

漫画家の尼子騒兵衛に矢沢あい、F1レーサーの小林可夢偉、お笑い芸人、プロ野球選手においては名前を挙げればキリがないほどの有名人を輩出している我らが尼崎市、でも知らん。西マサシはホンマに知らんかった。

▽こちらをごらんください。

なんと西マサシの名前がそのままGoogleマップにも載ってます。

しかも郵便番号660-0000とかいうこれ購入したやろみたいな番号です。

多分超ド級の金持ちです。

尼崎の代表格・ダウンタウン浜ちゃんですらGoogleマップに載ってないのに。(松っちゃんもモチロン同じ)

多分これは相当な大物なはず。これは実際に確かめなアカンと使命感に駆られ行ってきました。

住所は藻川沿いすぐの【〒660-0000 兵庫県尼崎市善法寺西マサシ】

 

アカン、こいつ住所まで買っとる。スゲーやつや、自己顕示欲の塊や。

 

ということで運が良かったら”西マサシ”本人を拝めるかも!という一心で車を走らせること約20分、どんなどんなごっつい家が建っとんねんと期待に胸も膨らみました

 

▽想像ではこんな感じ

ついに”西マサシ”に到着、予想外の結末が!

この道の先にはついに西マサシ

 

想像してたのはその想像を遥かに超えてくるであろう大豪邸。

でしたが尼崎市善法寺西マサシに到着して予想を裏切られました。

 

▽こちらが西マサシです。

城がない!

到着した瞬間全然状況が飲み込めませんでした。

衝撃!西マサシ全然豪邸ちゃう!ただの河川敷にめっちゃ草茂ってる!事業に失敗して更地なったんかいな!とパニックに陥りました。

マサシなんかあったんか・・・とまだ見ぬ”西マサシ”を心配しつつGoogle先生で調べたら西マサシは人ではないことが判明しました。

“西マサシ”なんとただの地名やったみたいです。

どう考えても人名やろ!という感じの”西マサシ”なんと地名やったみたいです。

どうやら村の統合や区画整理による住居標記の変更などにより過去の地名が消えていく中、河川敷であるが故、区画整理の対象とならずに住居現在まで変更されず過去の地名が残り”西マサシ”が未だに燦然と輝いているとのことでした。

“西マサシ”よ永遠に。

関西には喜連瓜破(きれうりわり)、放出(はなてん)、尼崎市内では食満(けま)、大物(だいもつ)など一般的に読めない珍しい地名がありますが、楽勝で読めるけど“西マサシ”もパッと見たら意味が分からない故にもっとクローズアップされても良いのではないか、そしてこれからも”西マサシ”というレア地名をずっと守り続けていきたいと強く思いました。

※ちなみに実際に西マサシを訪れてもなんも面白いこと無いただの河川敷なのでこんな地名があるということだけ頭の思いっきり片隅に叩き込んでおいてください。(行く必要は全く無いです)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です