【阪神出屋敷駅】尼崎中央商店街にある「チャミのカレー」!カレーと同じぐらいおばちゃんも癖になりそう。

先日、中央商店街にある「チャミのカレー」さんにお邪魔してきました!

店舗は尼崎中央商店街の5番街に!

住所は尼崎市神田中通5丁目182-3 中央商店街5番街となります。

▽地図はこちら

店の前はこんな景色です!

パレットさんの真ん前に店舗を構えています!

到着しました。

絶対に負けられない戦いが~よろしく、うまいカレーがここにあります。

このほっそい通路を奥に行くと

カレー屋さんには珍しいと言ってもいい食券スタイル。

さらに食券機のとなりには謎の「ハローキティの恋うらない」が。

恋をうらなってもらう程の人間ではないので、ここはパス。

入店しました。

なんかこうホッとする懐かしい雰囲気の店内です。

全部で10席ほどでしょうか。

またもや向こうにキティがおります。

そして店外に食券機があるのにも関わらず店内にもメニューを置くというハイセンス。

パーッといきましょう。

注文してみました。

△カレー(大盛り)850円

野菜の甘みなどで濃厚なルーで、さらに食べてしばらくするとスパイスのせいかジワーっと汗が滲み出てくる感じ。

いい感じです。

大盛りでしたがペロリとたいらげることができました!

店主のチャミさんともお話をしてみました。

早速ですがチャミさんです。

こちらが「チャミのカレー」の店主「チャミ」さんこと「高瀬久美」さん。

ひさみ⇒ひちゃみ⇒ちゃみ、みたいな感じでしょうか?

久本雅美=まちゃみ、にどこか似ています。

ここでハローキティものが多くおいてあった謎が解けてくるのですが、もともとチャミさんの先代がサンリオショップを経営していた名残なんだそう。

お話の中で、チャミさんのありがたーい(?)お言葉を頂きました。

【チャミさんのお言葉】

[voicel icon=”https://ama-tabi.com/wp-content/uploads/2017/12/chami.jpg” name=”チャミさん”]神戸(現在のお住まい)から尼崎に近づくにつれて犬種が(雑種に)変わってくる[/say] [voicel icon=”https://ama-tabi.com/wp-content/uploads/2017/12/chami.jpg” name=”チャミさん”]尼崎の若い子はもっと外に出ていろんな経験をしないといけない[/say]

とのこと。

現在チャミさんは神戸の方にお住まいで、外の世界を経験したからこその尼崎の若い人に対する熱い気持ちが垣間見えました。

最後に

おいしいカレーを提供し、尼崎の若者へ警鐘を鳴らすご意見番のようなチャミさん。

そこには慣れ親しんだ尼崎への愛のようなものを感じさせてくれました。

またチャミさんとお話をしにお邪魔したいと思います!

■店名:チャミのカレー

■住所:尼崎市神田中通5丁目182-3 中央商店街5番街

■営業時間:12時から19時(まで頑張る)

■定休日:水曜日(たまに火曜日)

■電話番号:06-6411-3059

※店舗情報は記事執筆時点のものです