【武庫之荘】カリー屋883(仮)の贅沢カレープレート!

お昼時にカレーの匂いがすると、我慢ができなくなりませんか?

今回は武庫之荘駅のカレー!「カリー屋883(仮)」にお邪魔してきました!

武庫之荘のカレー!「カリー屋883(仮)」

場所、営業時間等は?

ブログタイトルの店名に(仮)とありますが、食べログさんには「MASH」と記載されています。

店主に確認すると2年前ぐらいの情報で記載されている営業時間も違うようです。

現在の店名を確認し忘れてしまいましたので、大変失礼ながら(仮)で記載しております。(詳しい方いれば教えてください。)

店名:カリー屋883(仮)

住所:尼崎市南武庫之荘1丁目5-15

営業日:月・火・水・金・土(木・日は不定休)

食べログでは水・木のみの営業となっていますので注意!

営業時間:11:30~19:00

ちなみに日曜日はたまにパスタなんかもやってるようです。

お店の雰囲気は?

 外観からしてこれはおしゃれ!期待できます!

入店してみた。

この雰囲気どうですか?

えも言われぬオシャレ感。

ちなみに私は大好きです!

注文してみた。

いやこれ絶対うまいやつやん!笑

ちなみに内訳としては

・レンズ豆とひよこ豆の野菜カリー(右)

・花山椒の辛口キーマカリー(中)

・本日のカリー※ダシを使った手羽元のカリー(左)

もうこれね、ぜひ食べてください。

野菜カリーは辛さは控えめでどちらかと言えばおかず感覚でパクパクいけます。

辛口キーマはスパイスが効いてて汗は出ますが、その中でも花山椒の鼻から抜ける香りがたまりません。

手羽元は軽くスプーンで触るだけでホロホロとほぐれます。

文章能力が無いので私にはこの程度しか書けませんが、とにかく美味しいです!

メニューは?

3種盛りカリープレートのみとなります。

ランチのカリーを注文した方には

この中からドリンクもセットで付いてきます!

値段は1,000円ポッキリ!

これだけ贅沢なカリープレートなら高いとは思いませんね。

最後に。

閑静な住宅が立ち並んでいる南武庫之荘の中でも、一際目立つ外観のカレー屋さん。

もともとグラッドベリーという雑貨屋さんだった場所にありますので近隣の方はわかりやすいかも。

カレーを見ていただいてもわかるように、店主のカレーへのこだわりは確か。

店内にはバーカウンターもあり、お昼から飲むこともできますよ~。(店主はかなり気さくな方です。)

先にも触れましたが、食べログでは水・木のみの営業となっていますが、それ以外の日も営業しています!

カレー好きの方、もしくは昼からオシャレにお酒を飲みたい方はぜひ足を運んでみてください!

あなたの知ってる”美味しいお店”是非教えて下さい!
情報提供フォームはこちら!

”あまたび”メンバーによる

突撃グルメ記事一覧はこちら!

グルメ記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です