LINE@開始!地元情報をラインでもお届け。

【阪神尼崎】昭和レトロ好きには堪らない空間!ステンドグラスが美しい「喫茶ジャワ 」|尼崎のあまいもんvol.2

尼崎の甘〜いスイーツやおしゃれなカフェを女子目線でご紹介する新企画「尼崎のあまいもん」。あまたびライターのおでんがお届けします!

今回は、阪神尼崎駅から徒歩5分の場所にある「喫茶ジャワ」におじゃましました。

阪神尼崎の地で愛されて60年。
レトロな雰囲気がたまらない「喫茶ジャワ」

阪神尼崎駅から徒歩5分。商店街から少し離れた場所にある「喫茶ジャワ」は、1957年にオープンした尼崎の老舗喫茶店。

2階の窓にはキラキラと輝くステンドグラス。趣のあるクラシカルな佇まいに、店内に入る前から心を掴まれました。

落ち着いた雰囲気の店内には、細部までこだわり抜かれたアンティーク家具がずらり。これはもう、レトロ喫茶好きにはたまらない空間ではないでしょうか・・・!

都会の喧騒を忘れて、ゆったりとした時間が過ごせそうですね。

見て楽しい!食べておいしい!
断面まで美しい大人のフルーツサンド

今回、私おでんが食べたのは『フルーツサンド』。ミニサイズもありましたが、贅沢に大きいサイズを注文しました。8個入りです。

甘い、だけじゃない。フルーツサンドは「断面の美しさ」も魅力的ですよね〜。


                    『フルーツサンド』850円(税別)

ご覧ください。『枠に収まるなんて、つまらないわ』と言わんばかりに溢れる果実たち。真っ赤なイチゴと艶やかに滴るジャムがとってもセクシー!!

こぼさないように、いただきます!

溢れんばかりの果実とソース!!(実際に溢れました)甘くて酸っぱくて・・・何よりイチゴがめっちゃおいしい!

おでん

喫茶ジャワのフルーツサンドは、酸味と甘みのバランスがよく、ちょっと大人なお味。これは絶品です。ぜひご賞味を!

昔懐かしい味。
喫茶店と言えばやっぱりミックスジュース!

ミックスジュース550円(税別)/ ピーチジュース550円(税別)

続いてドリンクメニュー。注文したのは、喫茶店の定番ミックスジュース!

ビジュアルはそっくりですが、奥はピーチジュースです。喫茶ジャワ のドリンクメニューは、フルーツ使いが贅沢。

グラスにたっぷり注がれて運ばれてきました。フルーツ感をしばし堪能・・・(笑)

これぞ「ザ・ミックスジュース」!フルーツの繊細さが最高です。ピーチジュースも濃厚でおいしい!

おでん

「喫茶ジャワ」は尼崎市民が愛する「カレーの名店」

今回はフルーツサンドをいただきましたが、喫茶ジャワはカレーライスも人気。定番のカレーライスから、カツカレーセット、ハンバーグカレーセットなどバリエーションも豊富です。

深いコクのある「喫茶店カレー」を求めて、尼崎市民はもちろん、遠方からやってくるファンも多いんだとか。

ステンドグラスが美しい。
秘密にしておきたい隠れ家のような「アンティーク喫茶」

阪神尼崎駅から徒歩5分。外観、内観共にクラシカルな「喫茶ジャワ」は、静かで落ち着いた時間が流れる隠れ家のような喫茶店です。

窓際の席に案内されたあまたびメンバーの気分はすっかり貴族(笑)ステンドグラスがおしゃれですね。

「カジュアル」や「流行」とは少し距離がある。それでいて「新しさ」と「懐かしさ」が緩やかに共存する不思議な空間。

「喫茶ジャワ」には年月が経っても、色褪せない確かな魅力がありました。

【まとめ】「喫茶ジャワ」の『あまいもん度』を判定!

それでは、最後に今回取材をさせていただいた「喫茶ジャワ」さんを、あまたび基準で『あまいもん度』を判定してみたいと思います!

おでん

あまいもん度
あまくて幸せ度
(4.5)
レトロ好きには堪らない度
(5.0)
知っていると自慢できる度
(4.0)
ゆったりくつろげる度
(4.0)
総合評価
(4.5)

雨がしとしとと降る昼下がり、晴れた日の夕暮れ。

ノスタルジーな気分になったら、ぜひ喫茶ジャワを訪れてみてはいかがでしょうか。クラシカルでディープな世界観にタイムスリップできるかもしれません。

絶品フルーツサンドもぜひ食べてみてくださいね〜!

喫茶ジャワさん、ごちそうさまでした!

以上、尼崎のあまいもんでした!次回もまたお会いしましょう!おでんでしたー!

おでん

喫茶ジャワ
営業時間
9:00~20:00
住所
兵庫県尼崎市神田北通3丁目37(Google MAP
阪神本線尼崎駅徒歩5分
電話番号
06-6411-4226

※店舗情報は記事執筆時点の情報です。

尼崎のあまいもんシリーズはこちら↓↓

【塚口】デートにもおすすめな居心地の良いカフェ「ナンバーファイブカフェ」|尼崎のあまいもんvol.1