【阪神尼崎】食パンなのに甘い。イートインもできる尼崎のパン屋さん「あたか」|尼崎のあまいもんvol.3

尼崎の甘〜いスイーツやおしゃれなカフェを女子目線でご紹介する新企画「尼崎のあまいもん」。あまたびライターのおでんがお届けします!

今回は、今回は阪神尼崎駅から徒歩3分の場所にある「フレッシュベーカリーあたか」におじゃましました!

おいしい朝食を求めて。
イートインができる尼崎のパン屋さん「フレッシュベーカリーあたか」

阪神尼崎駅から徒歩3分。「フレッシュベーカリーあたか」は、地元尼崎市民に愛されるまちのパン屋さんです。

運営するのは、就学期から卒業後の就労支援までトータルサポートを行う「パルグループ」。一般就労への移行に向けて、発達障がい・知的障がいなど、ハンディを持った方がチームを組んで勤務されているそうです。

そっと扉を開けると「いらっしゃいませ!」と明るい笑顔で迎えてくださいました。

営業時間は朝7時〜夜9時まで。店内にはイートインスペースもあります。

「フレッシュベーカリーあたか」の魅力は、種類豊富でリーズナブルなパンたち。

「通勤途中の道にあったら、毎日通ってしまうやろな〜」なんて思いながら、お店の方にオススメを教えていただき、商品を選んでいきました。

阪神尼崎駅前でいざ、実食!
『尼崎城オープン記念パン』ゲットだぜ!

出来立てほやほやのパンをゲットしたところで、再び阪神尼崎駅前の広場へ。「フレッシュベーカリーあたか」を取材させていただいたのは、3月29日。

おでん

この日は、尼崎城の一般公開の日でした!阪神尼崎駅前も多くの人で賑わっていましたよ〜!

尼崎城の最新レポート記事はこちら!ついに完成!!!

尼崎城を徹底解剖!内部、場所、入場料、アクセスなど完全ガイド【随時更新中】

Hachi8 キューブデニッシュあんぱん 150円(税別)

そんな中、私おでんがゲットしたのは『Hachi8 キューブデニッシュあんぱん』。手のひらサイズの可愛いヤツです。

「デニッシュ」でありながら「あんぱん」でもあるなんて・・・もう、ずるい。

おでん

和菓子と洋菓子が出会ってしまった。完全にノックアウトです。

では、ちょっと割ってみましょう。失礼します・・・!
中から小倉あんが「こんにちは!」

おでん

伸びる、伸びる〜!ムッチムチです。

ムッチムチの理由は、小倉あんの周りに「求肥(大福の皮)」が入っているから。

色んな食感が混ざり合って、おいしい!「大福」「あんこ」「ディニッシュ」。一気に食べられて、私は幸せです。

ちなみに『Hachi8 キューブデニッシュあんぱん』は、尼崎城のオープンを記念して作られたそう!

おでん

生クリーム食パン「感動」一斤322円(税別)

そしてこちらは「フレッシュベーカリーあたか」の名物『生クリーム食パン・感動』。お店で見かけた時から気になり、一斤丸ごと購入しました。

さすがに駅前では食べられないので、事務所へ持って帰ることに・・・。

【作ってみた】朝食にもぴったり!
『生クリーム食パン・感動』を簡単アレンジ!

せっかく持って帰ってきたので、『生クリーム食パン・感動』を色々とアレンジしてみました。

まずは、シンプルにトーストでいただきます。

ん・・・・?甘い!めっちゃ甘い!ジャムもマーガリンも付けていないのに、何で?

おでん

そうなんです。生クリーム食パン、めっちゃ甘い!

卵や水を一切使わず、国産のバターやハチミツ、北海道産の生クリームで丁寧に練り上げて作られているんだとか。卵アレルギーのお子さんも安心して食べられますね。

おでん

甘さに酸味をプラスしてみたら・・・?

そんな好奇心から、冷蔵庫からマヨネーズを取り出したおでん。マヨビーム。

さらに、チーズとケチャップをかけてピザトースト風に!そのままトースターで2〜3分程温めます。

待つこと数分・・・。

あっという間に、こんがり『生クリーム食パンdeピザトースト』の出来上がり!4枚切りでいただきます。(←今回の贅沢ポイント)

食パンの甘さと、チーズの酸味が絶妙にマッチ。まさに、感動です!

「サラダクレープ」とか「おかずパンケーキ」を食べているみたい。

おでん

そのまま食べても、アレンジして食べてもおいしかったです!組み合わせ次第でバリエーションが広がるから、食パンって最高!

「毎日買いに行きたくなる!」
元気をもらえる尼崎のパン屋さん。

阪神尼崎駅から徒歩3分。「フレッシュベーカリーあたか」は、毎日食べたくなるあたたかいまちのパン屋さんです。

暖色系でまとめられた店内に、おいしいパン、そして明るく元気なスタッフさん。ここに来れば元気をもらえそう。

店内のイートインスペースでは、購入したパンとコーヒー(一杯150円税別)が楽しめます。お仕事の間や、学校帰りにふらりと立ち寄れるのが嬉しいですね。

【まとめ】「あたか」の『あまいもん度』を判定!

それでは、最後に今回取材をさせていただいた「フレッシュベーカリーあたか」さんを、あまたび基準で『あまいもん度』を判定してみたいと思います!

おでん

あまいもん度
あまくて幸せ度
(4.0)
明日も買いに行きたい度
(5.0)
リーズナブル度
(4.0)
食パンの可能性を感じる度
(4.0)
総合評価
(4.0)

早起きした休日。寝坊してお弁当が作れなかった日。お腹が空いた帰り道。

ふと、おいしいパンが食べたくなったら「フレッシュベーカリーあたか」を訪れてみてはいかがでしょうか。

一つひとつ丁寧に焼き上げられたホクホクのパンと明るいスタッフさんが元気に迎えてくれますよ〜!

「パンには幸せが詰まっている」そんなことを思ったのでした。

絶品『生クリーム食パン・感動』を食べたら、素敵なアレンジを教えてくださいね〜!いつか「尼崎の食パン食べ比べ」とかしてみたいなあ。

「フレッシュベーカリーあたか」さん、ごちそうさまでした!

以上、尼崎のあまいもんでした!次回もまたお会いしましょう!おでんでしたー!

おでん

フレッシュベーカリーあたか
営業時間
7:00~19:00
住所
兵庫県尼崎市開明町1-52-21 第2ヨシダビル(Google MAP
阪神電車尼崎駅(南側)徒歩3分
電話番号
06-4950-0514

※店舗情報は記事執筆時点の情報です。

尼崎のあまいもんシリーズはこちら↓↓

【塚口】デートにもおすすめな居心地の良いカフェ「ナンバーファイブカフェ」|尼崎のあまいもんvol.1  【阪神尼崎】昭和レトロ好きには堪らない空間!ステンドグラスが美しい「喫茶ジャワ 」|尼崎のあまいもんvol.2