お店と読者を繋ぐ新サービス「尼ナビ」開始

挨拶しに公園に行ったら人面鯉を見せる駒名人がいた

皆様いつもあまたびをご覧頂き、誠にありがとうございます。

あまたびのゆーきでございます。

今回の記事タイトルですが、意味がわかりませんよね。もちろん導入を作成している私もよくわかっておりません。

もしかすると収拾のつかない内容かもしれませんが、どうかお付き合い下さい。

すべての始まりは年末のご挨拶から

この記事を作成することになったのは、あまたびメンバーが年末にツイッターで発信したご挨拶がきっかけ。


男臭くてすみません。

昨年あまたびメンバーが活動できたのも、皆様からたくさん情報提供も頂き、たくさんの方にご覧頂けたからです。

その感謝の思いを伝えるべく、我々はメンバーが幼少期よく遊んだ西武庫公園へと向かいました。

おっちゃんとの出会い

挨拶動画を撮影すること約5テイク。(あのクオリティで)

まずまず満足した面持ちで公園内を散歩することに。

すると一人のおっちゃんが話しかけてくるのです。

おっちゃん

このあたりで人の顔をした鯉がおるんや

あまたび

はい?

おっちゃん

はやく、こっちこっち(にっこり)

あまたび

あ、あぁ

我々に「No」という選択肢を与えてくれないおっちゃんはその場所へ案内してくれました。

案内していただいたのは、西武庫公園内の「しょうぶ池」という場所。

こちらにシーマンよろしく人面鯉がでると言うのです。

こんな探偵ナイトスクープみたいなお話には我々もウッキウキ。

あまたびのガシも今か今かとカメラを構えます。ところが…

~5分後

あまたび

あれじゃないですよね?

おっちゃん

違うねえ。

~10分後

あまたび

当然あれも?

おっちゃん

違うねえ。おかしいなさっきまでいたんやけど。

これはやられたかと、あまたびメンバー内になにやら不穏な空気が流れます。

ついにその時が!

待つこと約20分、ついにその時が訪れました。

駒名人

あ!あれちゃうか!

あまたび

なになに!?

この一匹だけ金色の光を放つ鯉!

もう少し近づいてみましょう。

そう、こいつです。(鯉だけに)

ただ横からのアングルでは人面鯉ということが正直よくわからないので違うアングルからもパシャリ

う~ん…

つまり

こういうことなのか。

結局、我々には理解できませんでした。

なんとももどかしくもありましたが、時間も迫っていたため西武庫公園を後にしようとしました。

あまたび

それでは我々はこの辺で失礼しm…

駒名人

おっちゃん駒名人やねん

あまたび

なにぃ!?

もうトリッキーなおっちゃんについていけない我々。

駒名人との出会い

そんなそそることを言われたら時間が無くても無理やり作るでしょ!

ってことで『おっちゃん』ではなく『駒名人』のご紹介を。

人物紹介

MEMO
駒名人:藤枝巧(ふじえだ たくみ)

尼崎市市制100周年イベントなどに出演した経験を持つ駒名人。常日頃から駒を持ち歩き、最大7個同時に回すことが可能という驚きの特技の持ち主。

ちなみに駒を始めたのは60歳から。

駒名人

いつも駒を持ち歩いてるねん

あまたび

そうなんですね、なにか技とかできるんですか?

駒名人

色々あるけど、おっちゃんいっぺんに7個駒回すことができるんよ

あまたび

すごい!

駒名人

見せてあげるわ(にっこり)

▽駒名人の動画

とまぁ、少々の失敗はご愛敬。

そして失敗しても楽しそうに笑う名人に我々もノックアウト。

本当に「好きこそものの上手なれ」ではないですが、何でも楽しむことが物事の上達する基本なんだと改めて思わせていただきました。

なんでもよく西武庫公園にいらっしゃるという駒名人の藤枝さん。

もしお会いでき、話しかければ駒を披露して頂けるかもしれませんね。

そうすれば我々がノックアウトされた笑顔の意味が皆様もわかっていただけるのではないかと思います。

西武庫公園の詳細

最後に西武庫公園(通称:交通公園)のご紹介を。

西武庫公園は(にしむここうえん)は、尼崎市武庫元町にある公園です。日本初の交通公園として、1963年に兵庫県によって開園されました。

こんな感じで道路があったりします。

幼稚園の時なんかはここでカートに乗って交通ルールを学んだりもしました。今でも実施しているのでしょうか。(懐かしい)

他にも色々な遊具もありますし、噴水のある池も。

なによりも敷地が広いんですよね~。日中はお子様連れのお母さんたちが多数来園されています。

尼崎市内ではかなり有名な公園だとは思いますが、もし近くに寄った際は利用してみてはいかがでしょうか?

西武庫公園
所在地
尼崎市武庫元町3丁目14-1(Google MAP
駐車場
有り※利用時間制限・利用料金有
公式サイト
尼崎市公式ホームページ

※公園情報は記事執筆時点の情報です。

最後に

残念ながら名人の言う人面鯉はあまりよくわかりませんでしたが、終始我々に一生懸命説明して下さり、本当に良い方なんだと感じました。

(鯉を指差す名人)

またお会いした際は、ゆっくりお話ができればと思います。

駒名人の藤枝さん、ありがとうございました!