尼崎市と近隣の神社・寺まとめ【初詣や厄除けなどの参考に】

「一年の計は元旦にあり」

新年早々、初詣に行かれる方は多いことでしょう!

記事を書くにあたり、改めて初詣の意味を調べてみると、初詣とは新年が良い年になるように願掛けを社寺の神様に行うための行事だそうです。

それとお賽銭。縁起が良いとして、5円を出して「ご縁(5円)がありますように」は有名なのでご説明するまでもありませんが、5円玉8枚で「末広にご縁がありますように」や、1万円は円万から「円満に通ずる」なども縁起が良いとされているみたいですね!(一万円は当然出せませんが…)

10円玉1つはあんまり良くないようで 「願い事と遠縁(10円)になる」そうです…。

ということで、今回は尼崎市内(近隣の市町村も)の神社・寺をひとまとめにしました!初詣や厄除けなどの際にご参考にしていただければ幸いです。