西宮と伊丹の地域情報サイトもスタート!

【尼崎市サイクリング】尼崎を自転車で1周してみた。[後編]

【尼崎市サイクリング】尼崎を自転車で1周してみた。[後編]

どうも!あまたびのゆーきです!

早速ですが、先日公開した『尼崎を自転車で1周してみた。』の後編に入っていきましょう!

▽前編記事はコチラから

【尼崎市サイクリング】尼崎を自転車で1周してみた。[前編]

記事を読むのが面倒くさい方の為に、あらすじ画像をご用意させて頂いておりますので、そちらから確認頂いても結構です。

前回のあらすじ

(画像クリックで拡大)

上のあらすじを見ても、なんのこっちゃかわからない人はやっぱり前編記事をご覧下さい。

▽前編記事はコチラから

【尼崎市サイクリング】尼崎を自転車で1周してみた。[前編]

また、本編に入る前に注意事項だけ。

注意
    • この企画はお遊び&写真の無駄遣い企画です。予めご了承下さい。
    • 途中、疲労により写真の枚数が少なくなってきます。予めご了承下さい。
    • 30歳の運動不足の人間が一生懸命、自転車をこいでいます。生温かい目で見守って下さい。

南西部から南東部へ!~30歳、はしゃぐ~

前回は尼崎の北西からスタートして、南西端まで到着しました。

次はこのへんを目指すことにします。

ということで南東部に行こうと思うと、来た道を戻らないといけないので戻ります。

来た道を戻るのって、どこか長く感じますね。

でも“尼っこリンリン・ロード”はマジで走りやすいので、そんなことを感じさせない程スムーズにペダルが回ります。

凹凸がない路面は良いんですよ、ホント。

こういう時じゃないとあまり見ることもない「尼崎武庫川工業団地」。

尼崎市は最近、都市化が進んできたとはいえ“工業の街”ですからね、こういった方々のおかげで日本がまわっているかと思うと感謝です。

さあ、なんだかんだ自転車を進めていく内に

「尼崎スポーツの森」に到着!(顔に滲み出る疲労の色)

こちらにはフットサルコートがあったり、尼崎最大級のプール「アマラーゴ」がありますね。

夏にはご家族でぜひお越しになってみてはいかがでしょうか。

▽関連記事

【家族みんな大満足】尼崎最大級プール「アマラーゴ」徹底レポート! あの熱狂をもう一度。尼崎スポーツの森「フットサルパーク」レポート!

もう少し先に進むと「尼崎の森 中央緑地」なるものがあります。

いや、こんなだだっ広いところがあったら。

ハウエバーをしながら走ったりなんかして

こうして

こう!

さらにはこう!

先ほどまで疲労の色を隠せなかったゆーきですが、こんなところに来ちゃうと疲れなど忘れてはしゃいじゃいます。(30歳)

写真を撮影していた、マモルのOKサインが出たところで、そそくさと退散。

でも本当にこの広場はいいですね!レゲエなどの音楽フェスも行えるぐらいの広さで解放感もあります!

▽関連記事

「尼の唄」って知ってる?めちゃくちゃ心に染みる歌なんです。

戯れも終わったところでどんどん進みます。

そして、このあたりであることに気づきました。

この『末広町』のバス停です。

一体なんのことかわかりませんよね?

実は昨年、各地に大きな爪痕を残した台風21号上陸の翌日、とてつもなく傾いていたんですよ。

▽関連記事

台風21号による尼崎市の被害状況【Twitterより】随時更新

(2018年9月6日撮影)

まるで「GO!皆川」さんよろしく、うんちょこちょこちょこぴーですね。

実は少し気になっていましたので、直っていて良かったです。

地図を見ると、南東部まで行くには国道43号線まで戻らないとダメだったので、再度北上することに。

見えてきたのは様々な工場。昼に見る景色も爽快ですが、実はこのあたりは夜になると工場夜景としても有名なんです。

▽関連記事

【日本10大工場夜景】尼崎の工場夜景に挑戦!ラスボス感満載なホラースポットも?

皆様知っていましたか?尼崎市は「日本10大工場夜景都市」に選ばれていることを。

“工業の街”ということでネガティブにとらわれがちですが、視点を変えればそれはアートにも観光資源にもなるのです。

走っていると「熱処理のツダ」なる看板を見つけました。なんじゃこりゃ、と思いましたが金属加工などの会社みたいですね。

会社のホームページに熱処理中の動画がありました。

なんかかっこいい!

そうこうしている間に国道43号線にたどり着きました。ここから五合橋線まで東に進みます。

五合橋線に到着したら、さらに南下していきます。

このあたりも、やはり工場がたくさんありますね。

東高洲橋にたどり着きました。ちなみにこの橋は踏切がある珍しい橋なんです。

なぜ踏切があるのかは、過去の記事からご確認下さい。

▽関連記事

線路が無いのに踏み切り?東高洲橋の謎を解きに行くが衝撃の結末を迎える

さらにどんどん進んでいくと、今や珍しいものとなった公衆電話や(これ通話できるんか)

なんだか子供心をくすぐられるでっかいタンクや

インスタ映えを狙った可能性が無きにしもあらずな、一部のパイプだけカラフルな工場がありました。

ここは尼崎で最も南にある公園「尼崎のびのび公園」。どのあたりがのびのびしているんでしょうね。

海が見える『尼崎のびのび公園』に行ってきた。【尼の隠れスポット?】

てなことをしているうちに尼崎の最南東部(だいたい)に到着!

完全にグロッキー状態ですね、こんな調子で1周できるんでしょうか。ちなみにこの時点で約2時間40分かかっています。

南東部から東部へ!~ゆーき、苛立つ~

運動不足の30歳にはさすがにこの時間ずっと自転車をこぎ続けるにはしんどい。もう写真を見ても下向いてますもんね。

とはいえ休んではいられないので、どんどん進みます。

 

休みました。

 

皆さん普段から働きすぎていませんか?効率良く物事を進めるためには程よく休息をとることも大事ですよ。

それにしても休めるスポットとわかり、めちゃくちゃ喜んでますね私。

ちなみにここは東初島町あたりですね。

対岸には西淀川区佃の工場が見えていますね。これもなんかよくわからないですが、かっこいい。

休ませてもらったので、気を取り直して進みます。

“安全第一”まさにその通り。

なんかすごい黄色い工場を発見したので思わず立ち止まりました。ここは日鉄鋼板さんです。

このあたりでようやく工場っぽいエリアを抜けました。

ここからはさくさく行きますよ~

梶ヶ島を抜けて

常光寺に。園田橋線を少し走ります。

ちなみに次は尼崎の最も東を目指します。戸ノ内町ですね。

ほどよく戸ノ内町が見えてきました。

走っていると、園田の最南端スポットを見つけましたので行ってみることに。

ここも爽快ですね。風が気持ちいいです。

こんなところに立てば

こうして

こうですね。

戸ノ内に上陸し、ほどよく進むと

名前もキャッチーな「モスリン橋」に到着!

モスリンは“毛斯倫”と書き、かつて「毛斯倫紡織」という会社が架けた私設橋だったみたいですね。歴史を感じます。

もう少しだけ進むと

尼崎のだいたい一番東部に到着!

それにしても、自転車を運転しすぎてお尻が痛いせいか、完全に苛立っていますね。(注:自分で言い出した企画)

東部から北東部へ!あまたびなのに豊中のパン屋へ

心は折れ加減ですが、次は尼崎の最北東端のこのへんを目指します。

とはいえゴールもいよいよ見えてきました。

再度猪名川沿いに出て走ります。そこそこ走っていくと

最北東端(だいたい)に到着!

このあたりは豊中市と入り組んでいるので、地面にある鋲を目印とさせて頂きました。

近くに伊丹空港があることもあって飛行機が近いですね~!

着陸する寸前といったところでしょうか。

▽関連記事

伊丹空港の展望・撮影スポット4選!中でも「千里川土手」の迫力が異常【プロも絶賛】 【伊丹空港が全面改装中】展望デッキを中心に徹底レポート!親子からカップルまで楽しめる空間に伊丹スカイパーク【大迫力】伊丹スカイパークの遊具や駐車場など最新徹底レポート!

疲労が著しい為、ここまで頑張った自分へのご褒美に昔から利用させて頂いているパン屋さんに立ち寄りました。

ここは「LIVE(リーブ)」というお店で、豊中のお店です。

「尼崎旅~あまたび~」なのに豊中って?思った人もいるかもしれません。

でもまぁこのリーブは、尼崎と豊中の市境に位置するお店ですし、今回のコンセプトに合っていると思うんで多少はね。

素朴な感じのお店なんですが、パンの種類も豊富でおいしいんですよ。

ぜひ皆様も行ってみて下さいね。

LIVE(リーブ)
営業時間
7:00~19:00
定休日
月曜日
住所
大阪府豊中市利倉西2丁目14-14(Google MAP

※店舗情報は記事執筆時点の情報です。

腹ごしらえも済んだところで、まだまだ進みます。

園田競馬場に到着!

いやぁパンも食べたことで表情が回復していますね。

過去には園田競馬の実況がウマい騎手と実況対決企画をしたりしました。

▽関連記事

園田競馬の競馬実況がウマすぎる騎手と実況対決してきた。【動画有り】

最北端を目指す!いよいよ最後の地点へ

次は最北端のあのへんを目指します。

猪名川橋を渡ると

田能資料館に到着!ここに来るのは、小学生の遠足とか以来かもしれません。

この施設は国史跡田能遺跡の上に立地していて、田能遺跡から出土した遺物を収蔵・展示しています。

よく社会の教科書で見た竪穴式住居が。

あちらに見えるのは円形平地式住居というものみたいです。

歴史的なものが無料で見れますし、お近くに寄った際はぜひ行ってみて下さい。

尼崎市立田能資料館
営業時間
10:00~17:00※入館は16:30まで
休館日
月曜日・年末年始(12/29~1/3)※但し月曜日が祝休日の場合は直後の平日
住所
尼崎市田能6丁目5-1(Google MAP
駐車場
有り
電話番号
06-6492-1777
公式サイト
尼崎市公式ホームページ

※店舗情報は記事執筆時点の情報です。

そうこうしている間に、最北端に到着!

日焼けで顔が、サドルでお尻が痛い。

あとはスタート地点まで戻るのみです!

お知らせ

実は、帰りの

このルート、カメラの調子が悪く撮影できておりません。楽しみにして頂いた方には大変申し訳ありませんがご了承下さい。

ということで!

しれっとスタート地点に帰ってきました。

ゴォォル!×28※船越雅史さん風に

っていうか、そんなことを言う暇も無いぐらい疲れてますね。

喉はカラカラ、日焼けで顔はヒリヒリ、サドルでお尻がズキズキ。満身創痍です。

結果発表!クイズの答えは?

ともかくゴールしましたので、皆さん忘れているかもしれませんが、尼崎市内を1周するタイムの答え合わせです。

ジャーン!

『5時間24分52秒』

ってことで答えは『c.約5時間半』です。本当に痛みに耐えてよく頑張った、自分で自分を褒めたいと思います。

それにしても『e.そもそもゴールできない』を選んだ人は、私のことをよく知っている方か、ちょっとイジワルな方に違いありません。

なんにせよゴールです!

あー!お水最高!しみわたるうぅ

編集後記

尼崎を自転車で1周してみた』はいかがでしたか?

私ゆーきとしては前編を公開した後、予想以上の反響にびびっていました。逆にそれだけ尼崎市民の自転車や、市内のことに対する関心が高いということなんでしょうね。

正直私もこんな活動をしていなかったら、実際に1周するなんてことは無かったと思います。

30年尼崎に住んでいますが、この企画で工場・住宅街・河川や商業地など様々なモノやヒトの新たな発見ができ、改めて尼崎っていいな、と感じました。

結構本気で疲れましたので、皆様もぜひやってみて下さいとは言えません。笑

でもお出かけなどの際、いつもより少し周りをよく見てみて下さい。

普段は気にも留めない街の魅力に気付くかもしれませんよ?

空ってこんなに綺麗だったんですね。

 

 

それにしても…

 

 

 

 

ケツいてぇぇーーー

 

~完~

 

今後に活かしていければと思っていますので、もしよろしければアンケートにご回答いただけますと幸いです!