東京2020オリンピック聖火リレーのランナーを募集中!応募は8/31まで【締切迫る】

兵庫県では、東京2020オリンピック聖火リレーの聖火ランナーを募集しています。その募集期限が2019年8月31日(土曜日)までとなっています。参加条件等を紹介してますので、ご検討されている方はお急ぎを!

東京2020オリンピック聖火リレーのランナーを募集中!【締切迫る】

以前こちらの記事でも尼崎市が聖火リレーのコースになったことをお知らせさせて頂きました。

2020年東京オリンピック聖火リレーのルートに尼崎市も入ってる

尼崎市役所公式サイトから以下のように案内がございました。

東京2020オリンピック聖火リレーは、令和2年3月26日から令和2年7月24日まで実施されます。その聖火リレーの実施自治体に、尼崎市が選ばれました。

尼崎市の聖火リレーは、令和2年5月25日に実施され、記念公園陸上競技場をスタートし、尼崎城址公園をゴールとするコースとなっています。

尼崎市公式サイトより

尼崎市は2020年5月25日に実施されるようですね!

参加条件は2008年4月1日以前に生まれた兵庫県にゆかりがある方となっています。

公職選挙法に規定する公職にある方はダメなようですが、他は特に大きな条件はないようで、誰でも応募が可能になっているようです。

こちらから申込フォームに移動できます。

チラッと申込フォームを覗くと、兵庫県「各市町」との関係性自己PR・応募動機などもございました。思いを語れということですね。

当選発表は2019年12月以降、東京2020聖火リレー兵庫県実行委員会事務局より連絡があるとのこと。メルアドや電話番号は間違えないように入力しないといけませんね。

 

オリンピックの聖火ランナー。これぞ、本当の一生に一度のチャンスかと思います。

応募締め切りは8月31日になっていますので、ご興味のある方はお急ぎを!