抽選で7,000名をご招待!「鉄道の日 はんしんまつり 2019」11/2(土)開催

「鉄道の日 はんしんまつり 2019」

毎年恒例の「鉄道の日 はんしんまつり 2019」が今年も開催されます。阪神電車に関する様々な体験ができるイベントとなっています。

抽選で7,000名をご招待!「鉄道の日 はんしんまつり 2019」11月2日(土)開催

「鉄道の日 はんしんまつり 2019」

引用元 阪神電車公式サイト

昨年、こちらの「「鉄道の日 はんしんまつり 2018」が阪神尼崎車庫で開催されるみたい。」でご紹介した「鉄道の日 はんしんまつり」が、今年も開催されます!普段は入ることのできない電車の車庫で、貴重な体験ができるイベントとなっています。

「電車でGO」初の私鉄路線「阪神電車 尼崎~武庫川間」が2/28より運行開始」で紹介した「電車でGO」もイベント会場に登場するようですね。

また、本年は阪神なんば線開業10周年特別企画として、「尼崎城会場」(入場フリー)も開設されるようです。

「鉄道の日 はんしんまつり 2019」のイベント内容

「鉄道の日 はんしんまつり 2019」

「鉄道の日 はんしんまつり 2019」

(1)メイン会場
〈屋外〉
・キッズクイズラリー
・ミニ阪神電車(子ども用)
・洗車機通過体験
・電車と綱引き
・1000系展示&阪神近鉄なりきり制服撮影
・電車であみだゲーム
・スーパーボールすくい
・ぬり絵
・鉄道信号機、踏切操作体験
・架線作業車乗車体験
・鉄道模型運転体験
・緊急自動車展示
・電車でGO!!特設サイト(初登場)

〈車両工場〉
・車両展示
・トラバーサーの動作見学
・車両脱線復旧作業見学
・各種装置の展示(パンタグラフ、制御装置、行先表示器、モーター、車載非常梯子、作業工具など)
・扉開閉試験体験
・模擬運転体験
・バックヤードツアー

〈物販〉
鉄道グッズ等
・阪神電車グッズ(駅名看板、鉄道部品ほか)
・各社グッズ(阪急電車、山陽電車、能勢電車)

飲食関係
・レタス「HANSHIN清らか野菜」販売(阪神電車高架下の植物工場で栽培したレタス)
・弁当・パンの販売
・キッチンカーによる食品販売

※上記の内容は、雨天等により、中止又は変更する場合があります。

(2)サテライト会場(阪神電車まなび基地)
当選者のうちご希望された方の中から、抽選で700名の方々を、サテライト会場にご招待します。
サテライト会場での特別企画の内容は、次のとおりです。
内容:「阪神電車まなび基地での旧型車両の特別公開、保線作業体験」
阪神電車まなび基地では、大正・昭和初期時代の旧型車両や野菜栽培所などを活用し、子ども向けに、踏切施設を用いた鉄道の安全を守る仕事や、野菜の成長過程の学習、旧型車両の見学などの体験型の見学会を行っています。
「はんしんまつり」では、このうち、旧型車両(601形・1 141形)を特別公開するとともに、踏切施設での保線作業体験を行います。

3)尼崎城会場(※詳細は、後日、発表します。)
・阪神バス㈱の出展
・「ぼくとわたしの阪神電車」絵画コンクール表彰式&受賞作品展示
・雪あそび広場
・プラレールレイアウト展示
・その他ステージイベント、物販、飲食

こちらのイベントは抽選で7000名となっています。応募締め切りが2019年10月15日(火)23時59分までとなっていますので、ご参加を検討されている方はお早めにご応募ください。

イベント応募フォーム

「鉄道の日 はんしんまつり 2019」
開催日
2019年11月2日(土)
開催時間
10:00~16:00
会場住所
①メイン会場 阪神電車 尼崎車庫
(阪神尼崎駅下車 南東へ徒歩約5分 線路沿い)
②サテライト会場 阪神電車まなび基地(10:00~15:00)
(尼崎センタープール前駅下車 西へ徒歩約3分 阪神本線高架下)
③尼崎城会場 尼崎城芝生公園
(メイン会場の南隣り)
応募要領
抽選で7000名。応募はパソコン・スマートフォンからのみ。
応募フォーム
応募期間
2019年9月26日(木)14:00~2019年10月15日(火)23時59分まで
公式サイト
阪神電車公式サイト

※イベント情報は記事執筆時点の情報です。

関連記事

杭瀬中市場で行われるフリーマーケットの「ドリームマルシェ」のイベントフライヤーです。更新|6/12・13 杭瀬中市場で「Dream Marché」開催!今後は杭瀬中で定期開催11月1日|尼崎21世紀の森で「AMAGASAKI2020」開催5月31日(日)「尼崎オンライン公民館」開催!ネット上が地域住民との交流の場に【あまたびも出演】イベント情報をもっと見る