本・歴史好き集まれ!『ビブリオバトル尼崎秋の陣』開催。11月9日㈯

2019年11月9日㈯※に、尼崎市立中央図書館で『ビブリオバトル尼崎秋の陣』が開催されます。

※当初10月12日に開催を予定していましたが、台風19号の接近のため延期になりました。

2019年11月9日㈯
『ビブリオバトル尼崎秋の陣』開催!

ビブリオバトル尼崎秋の陣のフライヤー

尼崎城の西三の丸跡地である尼崎市立中央図書館2階雑誌閲覧スペースで、小学生から大人まで楽しめる、本の紹介コミュニケーションゲーム『ビブリオバトル尼崎秋の陣』が開催されます。

今回は「まつり」をテーマに、ビブリオバトルで初代「城主」の座を競います!※初代城主に選ばれると素敵な特典もあるんだそう。

 今回の「秋の陣」のテーマは「まつり」。自らもバトルに参加し、全国大会で2位に輝いたことがあるという尼崎市立図書館の山本美和さんは「プレゼン大会ではないので、立て板に水のように話さなくても、読んでほしいという熱意が伝われば年齢も関係なく、優勝できることがあります」と話す。

 見事、優勝して一番読みたい本に選ばれると「城主」として表彰されるほか、かつて尼崎城主が身につけたとされる兜(紙と布で忠実に再現されたもの)をかぶり、尼崎城の前で記念撮影してもらえる特典も。引用:ラジオ関西

ビブリオバトルとは

ビブリオバトルは10年以上前に京都大学の先生が考えた書評バトルで、小学生から大人まで開催できる本の紹介をするコミュニケーションゲームです。

「人を通して本を知る.本を通して人を知る」をキャッチコピーに小中高校、大学、一般企業の研修・勉強会、図書館、書店、サークル、カフェ、家族の団欒などで広く活用され、全国大会も開催されうなど日本全国に広がっています。

※詳しくは「知的書評合戦ビブリオバトル公式サイト」にて

ビブリオバトルのルール

1.発表参加者が読んで面白いと思った本を持って集まる。
2.順番に一人5分間で本を紹介する。
3.それぞれの発表の後に、参加者全員でその発表に関するディス
カッションを2~3分行う。
4.全ての発表が終了した後に、「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を行い、最多票を集めたものを『チャンプ本』とする。

参加・観覧申し込みの方法

観覧の方は、申込不要です。

発表を希望される方は、電話または直接、中央図書館までお申し出ください。(先着5名程度)

会場のお問合せ先とアクセス方法

尼崎市立中央図書館のお問合せは下記の通りです。

電話 06-6481-5244
FAX 06-6481-2142

アクセス

会場の尼崎市立中央図書館、2階雑誌閲覧スペースへは、阪神尼崎駅から南東へ徒歩5分です。

【地図】尼崎市北城内27

ビブリオバトル尼崎秋の陣
開催日
2019年11月9日㈯
開催時間
午前11時~正午
会場住所
〒660-0826 兵庫県尼崎市北城内27(Google MAP
入場料
無料
電話番号
06-6481-5244
公式サイト
尼崎市役所HP

※イベント情報は記事執筆時点の情報です。

関連記事

杭瀬中市場で行われるフリーマーケットの「ドリームマルシェ」のイベントフライヤーです。更新|6/12・13 杭瀬中市場で「Dream Marché」開催!今後は杭瀬中で定期開催11月1日|尼崎21世紀の森で「AMAGASAKI2020」開催5月31日(日)「尼崎オンライン公民館」開催!ネット上が地域住民との交流の場に【あまたびも出演】イベント情報をもっと見る