お店と読者を繋ぐ新サービス「尼ナビ」開始

6/2(日)「尼ロック防災フェスティバル」が開催。夏には特別公開イベントも

6/2(日)、尼ロック(尼崎閘門)で「尼ロック防災フェスティバル」が開催されるようです。また、夏には尼ロック防災展示室の特別公開イベントも行われます。

6/2(日)「尼ロック防災フェスティバル」が開催!

尼ロック防災フェスティバルでは、実際に船に乗って尼ロックを通航し尼崎港周辺を周遊、尼ロックがどんな所か海から見れる「防災クルーズ」など、楽しいイベントが盛りだくさん!!尼崎閘門を中心に、普段は立ち入りできない場所もご案内します。

引用元 兵庫県庁公式サイト

参加費無料で、立派な船で尼ロック周辺を周遊してくれます。中々、船に乗れる機会もありませんし、子供たちは貴重な体験をできるのではないでしょうか。また、兵庫県内最大クラスのポンプ場のバックヤードツアーも行われます。

防災クルーズ出港時間

出港時間:11時、12時、13時、14時、15時

※定員各30名、先着順、10時より全回分の受付開始

バックヤードツアー時間

出発時間:11時30分、12時30分、13時30分、14時30分、15時30分

※定員各30名、先着順、10時より全回分の受付開始

「尼ロック防災フェスティバル」
開催日
2019年6月2日(日)
開催時間
10:00~16:00
会場住所
尼ロック 防災展示室等
〒661-0093兵庫県尼崎市西海岸町地先(Google MAP
アクセスマップ(PDF:177KB)
入場料
無料(事前予約不要)
駐車場
有(無料・14台まで)
公式サイト
兵庫県庁公式サイト

※イベント情報は記事執筆時点の情報です。

「尼ロック防災展示室の特別公開イベント」も夏限定で開催

24時間365日看視業務を行っている集中コントロールセンターの1階にある防災展示室では、楽しく防災学習ができます。

この機会に、日本最大級の閘門(尼ロック)を見学し、台風・洪水・高潮から「まち」を守る工夫や、近い将来必ずやってくると考えられる「津波」から自分の命を守る方法をみんなで勉強しよう!

引用元 兵庫県庁公式サイト

毎年、夏限定で開催される尼ロック特別公開イベント。

注意
土日祝のみ開催。平日は公開されていません。

実は昨年に訪れてみたのですが、平日は開催していないことに到着してから気付きました。私みたいなドジを踏まないようにしてくださいね。(笑)

子供たちにとっては、楽しみながら社会勉強にもなる良い機会ではないでしょうか。

「尼ロック防災展示室特別公開」
開催日
2019年7月6日~8月31日の土日祝
開催時間
10:00~16:00
会場住所
尼ロック 防災展示室等
〒661-0093兵庫県尼崎市西海岸町地先(Google MAP
アクセスマップ(PDF:177KB)
入場料
無料(事前予約不要)
駐車場
有(無料・14台まで)
公式サイト
兵庫県庁公式サイト

※イベント情報は記事執筆時点の情報です。

関連記事

8/3㈯~4㈰「サマセミ2019」開催!300以上の授業が行われる学びのフェス6/29(土)尼崎の森で「尼いもを育てよう」尼いもの苗の植え付け体験が開催【2019年夏】阪神エリア周辺の花火大会まとめ!イベント情報をもっと見る