2019/8/25(日)開催「尼盆祭」のお昼間の様子【あまたびフォト】

2019年8月25日(日)、尼崎の森中央緑地で行われたイベント「尼盆祭」を覗き見してきました。

8/25(日)尼崎の森で「尼盆祭」開催!レゲエライブ、花火、だんじりなど予定の大型イベント

8/25(日)開催「尼盆祭」のお昼間の様子【あまたびフォト】

あまたびが到着したのは午後3時頃でした。日差しもそこまで強くなく、海風が心地良い過ごしやすい会場でした。

祭り会場は全面芝生の上ですので、それだけでも気持ちが良いですよね。

美味しそうな出店もズラリ。

「誘惑に負けた」とビールと焼き鳥をつまむあまたびゆーき。

尼崎青年会議所 創立60周年恩返し事業として開催された尼盆祭。サンランド武庫川さんや武庫川渡船さんを始め、協賛企業がとてつもなく多い。

会場案内とタイムスケジュール。夜にはレゲエライブと花火も開催されました。

だんじりも登場し、子供たちが中に入ったり登ってみたりして楽しんでいました。

宮本渡船さんによるエビすくい。金魚すくいじゃないところが、渋いですね。

射的などの縁日も登場し、子供達には大人気。

HANAゴルフアカデミーさんによる体験レッスンも開催。

夜のレゲエイベントのステージ。

夜は都合上、参加できませんでしたのでRYO the SKYWALKERさんのツイートを引用させて頂きました。

そして、夜には花火の打ち上げも開催。

こちらはInstagramのkanape9050さん、Twitterのフルマックシャさんより花火のお写真を引用させて頂きました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

かなぺさん(@kanape9050)がシェアした投稿

雨風が吹いていたようですが、綺麗な花火が尼崎の夜空に上がったようです。

尼崎市は海に面する街であり、尼盆祭のように海辺で行えるイベントも増えれば嬉しいですね。元々、尼崎は「海人崎」と呼ばれてたくらいですもんね。

尼崎の由来に迫ったら明日から海に出ないといけない事になった。

イベントスタッフ、参加者の皆様、お疲れ様でした!