2018/02/13

【JR尼崎駅】ラーメン「ぶたのほし」が1/20オープン予定! 高田店主に直撃取材!

 



この記事を書いている人 - WRITER -
ガシ
尼崎育ちのアラサーがっさんです。 中学生の頃、チャリンコ一台で尼崎を駆け巡り、市内で知らない道は無いと自負。野球っ子で、尼崎の高校球児達の試合を現地レポートすることもしばしば。 人情の街、尼崎。人の繋がりを大切にして良い情報をお届けできるよう頑張ります!

JR尼崎駅徒歩15分、尼崎市長洲西通にラーメン「ぶたのほし」が2018/1/20(土)オープンします。

行列必至のラーメン屋が尼崎に降臨です。

あの「無鉄砲」の血を継ぐ高田店主のとんこつラーメン「ぶたのほし」2018/1/20オープン

無鉄砲のラーメンは今更、説明不要かと思います。

業界最高権威と言われる「TRYラーメン大賞」豚骨ラーメン部門で5年連続日本一になったこともある無鉄砲。ラーメン通は勿論、ラーメンに詳しくない人でも知っているであろう名前。

「ぶたのほし」を尼崎にオープンさせる高田店主は、その無鉄砲グループで9年間修業を積み、遂に独立開業となるようです。

しかもその地として選んだのが、我らの尼崎!!!

私は噂を聞きつけ、オープン前にお店まで足を運びました!

突然の訪問にも優しく対応してくれた熱いオトコ高田景敏店主

お店を覗きにいくと、中に店主らしき方がいたので、おもいきって声をかけさせて頂きました。(当初は場所だけ確認するつもりでした)

「どうぞどうぞ~!」と突然の訪問にも関わらず、めちゃくちゃ優しい対応…。

▽店の中はこんな感じ。

元々倉庫として使われていた場所を改装したみたいで、めちゃくちゃカッコいい店内!天井が高くて解放感がありました。

御覧の通り、木で作られたカウンター席が店の奥まで続いています。

カウンター席と店主の距離が近いですよね。これも高田店主のこだわりで、お客さんと近い距離で話ができるようとこういった作りにしたようです!

 

▽秘伝のとんこつスープを作る高田店主

話をしている時も数分置きにスープをかき混ぜていました。これがおいしさの秘訣だそう。なぜこの作業をしているかは気になる方は店主に聞いてくださいね!

オープンの日まで、ずっとずっと数分置きにかき混ぜ続けるそうです…。うまいラーメンの裏にはこういった血の滲むような努力があるんですね。しみじみ凄いと思った私。

「ラーメン屋は体力いるよ!(笑)」この言葉が印象的でした。

 

▽2階部分は事務所(ジム)

この2階部分が気になったので、聞いてみました。

すると思わぬ答えが・・・。

「上はジム兼仮眠スペース兼事務所だよ」

ジム!!!(笑)

体力のいる仕事なので、身体を鍛えないと続かないそうです。恐るべし。高田店主を改めて見ると、めっちゃガタイ良い。背も高いから迫力あります。でも顔はめっちゃ優しい。そのギャップが堪りません。

 

「ぶたのほし」の由来に店主のラーメンに対するこだわりが伺える。

高田さんが扱うラーメンは豚骨。

「ぶたのほし」の店名の由来には豚の命を代表する意味が込められています。

ごく自然に人間は食材を口にするが、それには元々命が宿っていたもの。食材になった豚たちも一生懸命に生きた。

その命を頂いていることを当たり前と思ったらダメ。決して粗末にしてはいけない。せめてそのそれぞれの命を最高に美味いものにしてあげたい。それが僕にできること。

▽あえて「ぶたのほし」の命である豚骨をお客さんの見える場所に置いている。

話を聞きながら、その魂の熱さに私はすっかり高田さんの虜に。この世の中にこんな熱い人がまだいたんやと感動さえ覚えました。

ぶたのほしの名前のもう一つの理由は、ミシュランの星を狙っているみたいです!

 

尼崎へのこだわり

無鉄砲時代も兵庫県での仕事歴はありません。

なんで尼崎に出店しようとしたかお伺いすると、

親戚が尼崎におられたようで、元々、馴染みのある街だったよう。下町感があって尼崎は昔から大好きな街だったようです!

そして、今日一番感銘を受けた話が

お米、食材、工務店、銀行と出来る限り尼崎の人、モノにした!俺は尼崎に貢献したい!

ただラーメン屋を出すだけでなく、出来る限り尼崎にゆかりのあるものを選びお店作りをされています。

身も心も尼崎と共に。その姿勢にマジで男としてカッコいいと思いました。惚れた・・・。

恐らく、オープンしたら「ぶたのほし」さんが忙しすぎて、ここまでゆっくり話して頂ける時間はもう無かったと思います。奇跡のタイミングに感謝致します!

既にテレビの取材がくることも決まっているみたいで、オープンからしばらくは大混雑が続くことでしょう。

私もオープンしたら食べに行こうと思います!

※追記 遂にオープン!2時間行列に並んだ方も。

遂にオープンされたようです!

そして前評判通り、大行列。さすがのファンの多さです!!

 

※ぶたのほし公式ブログはこちら。

ぶたのほし TONKOTSU BABY あき

※遂に私も実食してきました!

【JR尼崎駅】「ぶたのほし」濃厚とんこつラーメンがクレイジーすぎる!

店舗詳細、アクセス方法!

■店名:ぶたのほし

■住所:〒660-0807 兵庫県尼崎市長洲西通1丁目16−7

■営業時間:11:00~15:00  18:00~21:30 (オープン初期は昼のみの営業)火曜日定休日

■最寄り駅:JR尼崎駅 南出口を出て徒歩約10分~15分

■駐車場:無し(近隣コインパーキング有、下部に情報掲載)

■電話番号:非公開

※店舗情報は記事執筆時点のものです

自転車は店の前に数台停めれるようですが、近隣の迷惑にならないようにしたいようで、いずれは駐輪スペースも確保するとおっしゃっていました。

駅から歩く方へ写真付き道順解説。

最もシンプルな道をご紹介します!

▽JR尼崎駅の南出口を出て右側へ進み、「炉ばた」と「大阪王将」の間の道を真っすぐ進みます。

▽真っすぐ進みます。右手にパチンコ屋「キコーナ」、左手に駐車場が出てきたら道順合ってます。

▽「ファミリーマート」横の信号交差点を左に曲がります。

▽そこからひたすらまっすぐ進みます。(5~6分歩きます)

▽すると「タイヤランド」の手前にお店が見えてきます。お疲れ様でした。

近隣のコインパーキング駐車場

ぶたのほしには駐車場がありませんので、お車でお越しの方はコインパーキングを利用してください。

近隣の駐車場を調べました。

近い順に並べています。
▽タイムズ長洲西通第2

▽タイムズJR尼崎第5

▽ネクスパーク長洲本通

▽長洲本通第2エコキューブ

▽タイムズ長洲西通

▽タイムパーキング長洲西通1丁目

以上の駐車場が最寄かと思います。

全て満車になることは無いと思いますが、もし満車でしたらパチンコ屋キコーナ前の大型駐車場「トラストパークJR尼崎駅前」をご利用ください。

以上となります!オープンが待ち遠しいです。

開店・閉店記事をもっと見る

グルメ記事をもっと見る

この記事を書いている人 - WRITER -
ガシ
尼崎育ちのアラサーがっさんです。 中学生の頃、チャリンコ一台で尼崎を駆け巡り、市内で知らない道は無いと自負。野球っ子で、尼崎の高校球児達の試合を現地レポートすることもしばしば。 人情の街、尼崎。人の繋がりを大切にして良い情報をお届けできるよう頑張ります!
 

Copyright© 尼崎旅〜あまたび〜 , 2018 All Rights Reserved.