武庫之荘のムダ毛バスターの魅力に迫る【セラピスト放浪記vol.2】脱毛サロンNICO+編

セラピストとは

日本語に直すと「療法士」や「治療師」を指します。つまり、それぞれの専門知識を駆使しながら人を癒す事を生業としている人達の事。

尼崎には沢山のセラピストがいる
目の前の人の心や身体に寄り添う日々
それが私たちセラピストの役割

シン

どうも。整体院HARPOのシンです。巷で噂が噂を呼んでいる自称ウルトラ人気企画:尼崎セラピスト放浪記の第2話のはじまりはじまり。今回も尼崎で活躍するセラピストの魅力をお伝えできればと思っております。

※ここをもっと詳しく知りたい!などの要望などあればお気軽に、そして温かい気持ちであまたびまでご連絡ください!(ライターしてみたいと思った方からのご連絡もお待ちしています)


今回ご紹介するセラピストは武庫之荘で脱毛サロンNICO+を1人で運営する【ムダ毛バスターこと桶本貴子さん】個人的に脱毛サロンに行ったことがありません。どんな施術なのか全く想像がつきません。これぞ本当の初体験ってやつ。ワクワクしながら体験しましょう。初めての経験はどんなことでも楽しい。

それではいってみよう!

第2話:武庫之荘の脱毛サロンNICO+編


はじまりから終わりまでずっと笑顔の貴子さん。キュート。


NICO+にはタイガーがいました。キュート。

まつ毛より下の毛はいらないと思うの❤️

貴子さんは言います。「まつ毛より下の毛はいらないと思うの❤️語尾にちゃんと【の】をつけといてよ。笑」ってさ。イケてるねぇ。キャッチーな素敵コンセプト、というよりキャッチコピーかな。

ムダ毛バスターという名乗り方も面白い。自分で考えたらしいよ。言葉選びがユーモアと遊び心に包まれていて惹きつけられる。実際にお話していてもサッバサバしているし、おもくそほど話しやすい。こりゃリピーターも多いわけだ。

院・サロンにおける、いわゆる信念
コンセプトやキャッチコピーはお店を運営するうえで大切な要素。その人の「人となりや方針」を表すものですし、伝えたいこと。どこかの院やサロンを探す時はコンセプトやキャッチコピー、その他の言葉の使い方をじっくり味わってください。きっと人柄が伝わってきます。シンプルな言葉を産み出すためにオーナーは必死のパッチで考えます。

男性も通える脱毛サロンなのだ

さっそく、わたくし、
紙スカートにお着替え致します。

「なんだよ。なにチラチラ見てんだよ」
「ちょっとだけよ。違うか!」なんてね。

NICO+には男性のお客様も多く通っています。最近は美意識の高い男子が多いのも存じている。やはり毛とかも気にするご時世になったのか・・・

美意識も薄く、少し毛深い私には耳の痛いお話です。中年だろうと美意識はしっかり持ちましょう。モテたいと思う気持ち、忘れちゃダメ、ゼッタイ!

もちろん女性も沢山通われていますよ。女性6:男性4の割合みたいです。いや、多いな!男子!

シン

シャッキーン!お着替え完了!

こういうサロンは女性専門のイメージが強いのですが男性もありという事で美意識高い系男子にはありがたいはず。

さて、これから施術に入ります。
どんな施術なのかワクワクするぜ。
全く想像つきません。未知なる世界へGO!

ムダ毛バスターは毛の職人

ほうほう、この不思議な液体がミソなわけですね。初脱毛の私は下腿の毛をバスターして頂く事にしました。はじめは髭をバスターするつもりだったけれど、髭のバスター後は少しヒリヒリするらしく、私も院での施術が控えていましたので下腿でという事に。

本来、貴子バスターの得意部位は【V・I・O】だ!!
女性にとっても男性にとってもデリケートな場所。

詳しくは、貴子さんに直接相談してみてください。

ムダ毛バスターは不思議な液体をサーッと滑らせる。
あ、塗られているなぁと思った瞬間・・・

⬇︎

⬇︎

ペリッ!!

うぐぎっ!!!

一瞬の出来事なのでびっくらこきました。の表情。

さすが数々の毛をバスターしているセラピスト。
手際の凄さってことです。見ていて楽しい。やはり職人ですな。

塗って、からの、ペリッ!が繰り返えされる。
場所や部位によっては少し痛いとこもあるけれど
全体的には心地よい感覚だと思います。
いや、決して【M】ではありませんよ。

べリ!っとしたあとには「てあて」をしてくれます。
フワッと触れてくれる感覚がこれまたGOOD!

これは施術者によって変わるんだろうなぁという印象。

てあて
痛みのある部位に手を触れる。そうする事で痛みは緩和します。生理学的な仕組みもありますが、手の温もりは時に凄まじい効果を生み出します。触れる大切さ。セラピストは触れる職人でもあります。

ほら見て見てー。ピッカピカのツッルツルや。
スベスベやないか!サラサラやないか!
幼少期以来の衝撃出来事にテンションも上がる。
まばらに残る毛たちもピンセットで細かく処理してくれますのでご安心を。

リピーターが多い理由

なにより話しやすい空気を出してくれる。
これは本当に大切な事で空気感は一瞬で伝わる。

会話の内容も真剣な話からポップな下ネタもOK!笑
なんつー心地よさ。感心しながら施術を体感しました。

話しながら塗り塗り、からの、ペリッ!

ほ〜うら、右足がツルツルのスベスベのピカピカ。

ピカピカに光っている。
自分の足じゃないみたい。
どう?美しくなったかしら。

施術のダイナミックさと繊細さと素早さもそうですが、個人的な意見を言うと貴子さんと話したいから通っている人も多いんじゃないかな。だって楽しいもん。これはセラピストにすごく大切な要素。

施術を受けて結果が出て嬉しくなるのはもちろん、一緒に体験を共有してくれたり色々な話を聞いてもらえる。それがまた相乗効果を生んで笑顔でまた来たいなと思える。すべての人間関係にも言える本質的なこと。

「仕事がたのしいねん❤️」

談笑の中で貴子さんが経験してきた苦労話をざっくばらんに包み隠さず伝えてくれた。着飾らず、格好つけず、本当の事を話してくれている。だからこそこちらもついつい話したくなる。それでいいんだよって空気が流れる。嘘はバレる。格好つけていてもバレる。それは受け手側が一番に気付くこと。

貴子さんは真っ直ぐに目を見て言います。
仕事が楽しいねん!それもまたグッと伝わる。

本当は競艇選手になりたかったんだとさ。これもまたすごい話やな。実際の物語は足を運んで本人に聞いてみてください。人生の悩みからディープでポップな下ネタも全てバシッと受け止めてくれます。

毛って面白いねんで❤️

毛の質って人によって全然違うらしいです。改めて聞いてみると「へぇー」な事が多い。アフロみたいな人、さらさらな人、ふわふわな人、ごわごわな人。毛の質によって性格の傾向もあるのかな?聞くの忘れた。他にはピーーーーの出る話も沢山してくれました。話がつきません

「その場で体験させてあげられる事が嬉しい」
貴子さんはキラキラの目で私に伝えてくれました。

拝啓、ムダ毛バスターへ

ムダ毛バスターを支える道具たち。

同じセラピストとして尊敬

セラピストにとって大切なのは私で言うなら整体を通して症状を緩和させること。もちろんプロとして当たり前ですがそれ以外も同じぐらい大切。目の前の人を「ちゃんと」癒す事ができているかって事をよく考えます。セラピストが技術を磨くのは当たり前。でも技術は人を通して伝え伝わるもの。心意気が必ず伝わるものだと信じている。それがセラピストの本質。

それを考えた時、貴子バスターのセラピストとしての心意気は同じセラピストとして心から尊敬できる。サバサバしているのに優しいの。それがまた絶妙に心地いい。

空気作り

個人でやっているお店にはその人の人となりやセンスがでます。また入った瞬間の空気感もお店のオーナーが創り出しているもの。それをグッと味わう事が好きです。そこから施術は始まっています。誰にも真似できない貴子さんの空気が流れていました。

だから沢山の人に愛されるサロンなのでしょう。
お客様との関わり方がすごくわかる。

さいごに

今回の企画を貴子さんにお伝えした時、音速でOKの返事を頂いた。こういった反射神経というかなんというか本当に大切な感覚だと思います。昔、尊敬する人に教えて頂いた大切な言葉がある「すべてはタイミング」。きっと貴子さんも本能で感じ取るタイプ。話をしているとセラピストとして成長する色々なヒントを教えて頂きました。ありがとう。

脱毛サロンNICO+の店舗情報

サキュレさんが入っているビルの二階がニコプラスです。

詳しいアクセスは、コチラからどうぞ。

脱毛サロンNICO+
営業時間
10:00−21:00(最終受付20:00)
住所
尼崎市武庫之荘1−7−14プラネックス武庫之荘201(Google MAP
電話番号
06-4977-7478

▷詳細情報を見る

※店舗情報は記事執筆時点の情報です。

関連記事

「整骨整体院Bond」の施術体験レポ!尼旅編集部”レオ”の体がみるみる緩む。 【杭瀬】尼崎のおいしい手土産ならココ!『丸徳甘味工房』の夏にぴったりなサマーケーキを食べてみた!塩ダレ&カリカリ衣がウマイ!『からあげ専門店つばさ』の唐揚げ丼を食べてきた!阪神尼崎駅前の「茶カフェ&ダイニング桜里」期間限定でテイクアウト&デリバリーも。健康記事の一覧を見る